*

喜ばれる「お客様の声」

  リクルート用のマンガをつくるとき、 PR用のマンガを作るとき、 どちらもほぼ「お客さまの声」の ページが入ります。    

続きを見る

いい意味で『値打ちこく』

      福岡での勉強会に 参加している途中で 現在進行中の仕事の打ち合わせ。     &n

続きを見る

《説得》じゃなくて《納得》を

  昨日の記事では 【繰り返し伝えろ!】 ということを書きました。 http://itmanga.com/post-5294/   &n

続きを見る

繰り返し伝えろ!

        誰もが 《自分のこと》や 《自分のビジネス》 のことを お客様や友達が知っていると

続きを見る

お客さんの感情を知る一番の方法

    【お客さ様のことを知るのは 非常に重要なこと】     本日のブログは 昨日、一昨日の記事とも

続きを見る

感情を描くってなんや?その2

    昨日の記事では 漫画を作るときは 「構成」と「感情を描くこと」 の二つの要素があるっていうことを書きました。 昨日の記事

続きを見る

「感情を描く」ってなんや?

      漫画を作るとき、 大きく分けて二つの要素が 必要になってきます。     &nbs

続きを見る

物語を使ったコントロールについて

    物語の一つの側面。     共感を生む装置の一つに こんなのがあります。   &nbs

続きを見る

誰一人、同じでないから面白い

誰一人、同じでないから面白い。       社史漫画・・・・この仕事は 創業者の方の「自分史」という 側面もあるのですが

続きを見る

社史漫画:細部も全て目的のために

      あなたの物語:   伝えたいことを 伝える。 全てがその目的のためにある。  

続きを見る

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑