*

マンガ小冊子PRO 東南アジアへ

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 漫画小冊子PRO マンガ小冊子PRO

マンガ小冊子PRO-006

現在、制作中のベーカリー・プロデューサー様の『漫画小冊子PRO』。
来年開店の、東南アジア、二か国の直営店にも置かれる予定です。

今後、アメリカ、ヨーロッパと開店する国の言葉に変えられて
そのお店におかれます。
責任重大。最後まで頑張らねば。

私が制作する『マンガ小冊子PRO』
その使い方はいろいろです。

社員さん、クライアント様とのミッション共有のため、
入社試験の課題図書として、
国内、国外向けに事業内容と、会社の想いを伝えるために、等々

ですがそのどれもが、商品や、社長様、などを魅力的に感じ、共感してもらう
ストーリーと、集客、継続、ファン化、など、どの部分で
どういう目的でその『マンガ小冊子PRO』が使われるのか、
それに合ったマーケティングの様々なアイデアを入れなけれいけません。

今回もしっかりその目的のため、ブレずに行こう!・・・・・・と思います。

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継04

3回目の記事のの続きです。 今回は2つ目のステップ ニーズ・欲求を満たす場所、もの、

記事を読む

【ドキュメンタリーの型】07マンガ小冊子に通じるプロフィール、そのたたみ方➡未来を見せる。

・・・・・プロフィールを作るならということで記事を書いてきました。 ちなみに一回目はこ

記事を読む

物語の基本的構造~『行って帰る』について02

昨日の記事で、物語の型の基本中の基本、『行って帰る』というものがありますというお話をしました

記事を読む

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について08

漫画小冊子を作るうえで、インタビュー、リサーチで見つけた【USP】をどう使うのか考える時に

記事を読む

漫画小冊子PRO 鼻で笑われた日

何を伝えるべきか?誰に、どの局面で。 漫画小冊子を作る時にはソレがとっても大切です。 と

記事を読む

物語の基本的構造~『行って帰る』について04

前回の記事では『行って帰る』という物語の基本的な『型』について書きていきました。 自分

記事を読む

あなたのプロフィールをもっと魅力的にする【ドキュメンタリーの型】マンガ小冊子PRO

ドキュメンタリーの型 それはだいたいこんな感じです。 ◆今、どんな状態か。 ◆

記事を読む

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について05

【USP】についての第5回目です。前回は、自分が調べた【USP】の素材の中から一番お客さんに

記事を読む

漫画小冊子PRO マーケティングの知識はもちろん大事。そして・・・

マンガ小冊子を作るうえでマーケティングの知識は絶対大事です。 その学びと実践は非常に楽しい

記事を読む

あなたのプロフィールをもっと魅力的にする【ドキュメンタリーの型】03マンガ小冊子PRO

今回は【◆そもそもなぜ今の取り組みをしているのか?】 について書きます。 これが何番

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑