*

日報実践者インタビューin山口

IMG_3006

山口に行ってきました。



山口市は
人口19万人。



その街で
日報ステーションの
応援日報&月二回の面談を
取り入れることで
成果を出された方々への
インタビューが目的でした。



山口では
日報ステーション代表の
中司氏がアテンドして
くださりました。
↓  ↓
日報ステーションのサイトはこちら




インタビューさせて
いただいたのは



月商61万円が240万円になった
FP&保険サービス代理店様


日報の契約月の売り上げが
32万→320万→812万→960万となり
昨年末の月商は1600万円と
伸びて行った弁護士様


壁掛け式寄せ植え
「ハンギングバスケット」の制作出荷数
世界一。
月商96万円が674万円になったお花屋さん


などなど。



お訊きした内容は


応援日報導入前、
導入後の変化、


そして、
導入してやったこと、
導入してなにが一番良かったか?



などについて根掘り葉掘り
聞いてきました。



伺えた答えとして
一番大きかったのは


「日報をつけることで
 これをやろう!
 あれをやろう!!

 そう思うことを
 忘れず実行できる数が増えた」

とのこと。


打ち手が増えた!

このことでした。
そのことでみなさんの人生は
大きく変わって行ったようです。



でも、やはり「日報」


「・・・・毎日つけ続けるには
 伴走者が必要」


これもみなさんに共通する考え。



月二回の
中司氏との面談が
非常に大きなウエートを
占めていたようです。



で、面談に同行して
インタビューをさせて
いただいたいのですが



中司さんお面談が




なんとも・・・・・







独特・・・・・。




面談中に
自分の進行中のプロジェクトを
ガンガンクライアントさんに
伝えるのです。



前から取り組んでいた
〇〇が今日決まった。


東京の〇〇っていう会社との
コラボが決まった。


お伝えしていた
〇〇っていう夢がもう95%まで
きました!!


などなど話の流れで
ご自身の進捗も
伝えていく。




日報は
クラアント様の夢や
やりたいことを
明確にするところを
とても大事にします。



それに加え
中司さんは自分の夢も
クライアントさんと
共有しているわけです。



応援日報というだけあって
中司氏の面談は
応援8〜9割。


それに合わせて励ますだけでなく
自分の一報を使って
夢に向かっている姿も見せていく。



昨日お会いした
クライアント様は皆、

「同年代で同じ山口に住む
 中司氏がこれだけやってるんだから
 俺だって!」

と面談で
刺激されたり励まされたり
する部分が
日報を継続できた
大きな理由だったとも
おっしゃっていました。



移動中の車の中で
ふと、
中司氏がもらした一言。



「クライアンと様は自分の鏡。
 自分が日報を使って
 日々PDCAを回して
 成果を出していれば
 クラアント様が
 日報が止まる、
 PDCAを回さない
 ・・・なんてことは
 ないと思っているんです」


当たり前ですが
日報で一番結果を出しているのは
中司氏。



応援日報実践者の方々の
お話を伺え、
その方々との面談にも
立ち会わせていただき
大変実り多き1日となりました!



日報の意義が伝わる
漫画の制作に向け
また頑張ります。

日報にご興味ある方は・・・!
↓  ↓
日報ステーションのサイトはこちら




あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。


::::::::::::::::::::::::

漫画の一番の活用どころは


想いの共有。
社内文化の共有。
魅力的な自己紹介。

などです。



それを漫画、イラスト+文章、
ニュースレターなどで
提供しております。



ご興味ある方は是非。
お問い合わせはこちらより

::::::::::::::::::::::::

★毎日配信のメルマガと
今まで制作した作品の情報は以下より
↓  ↓  ↓
::::::::::::::::::::::::

今谷連載漫画掲載中
4nessコーピング様の月刊会報誌
「コレポン」の情報は以下のサイトより。
4nessコーピングさまのHP
↓ ↓ ↓ ↓
4nessコーピング様のHPはここをクリック

主宰の城ノ石ゆかりさん
書籍「未処理の感情に気付けば、
   問題の8割は解決する」が2刷りとなり、
講座は満員、個人セッションも
全国から希望者が殺到中。

::::::::::::::::::::::::

■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
【テツのツボ】登録はこちら
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
ただいま半額でのサービスをご提供中。インタビュー構成は
私今谷鉄柱が責任を持ち作画は
出版デビューの決まった当事務所の漫画家が担当します!
こちらについてもぜひ!!↓   ↓   ↓
問合せフォームはこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
『インターバンク創業物語』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者、氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
「陽はまたのぼる創業物語」はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』はこちらより
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。

『俺のパン』はこちらより

続々アップ予定です。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

リピーターづくりは新規開拓からが勝負

昨日は 一圓克彦氏のセミナー。 内容は リピーターに繋がる新規開拓は

記事を読む

個人事業主、経営者、独立を考えている方へ。マンガ冊子を作ってくださった経営者の方の講演が聞けます!

お客さんにどれだけ貢献できるか・・・・・。 こういう話は、マーケティングや集客の勉強をして

記事を読む

集中力を研ぎすますなら

集中力が高い時の 特徴について。 昨年は 福岡、箱根、福岡、 大阪、新潟

記事を読む

アンナミラーズだから腑に落ちた件

きっかけは 「制服が見たい!」という メールでした。 昨日の品川での 打ち合

記事を読む

目的に向かって進めたか?

皆さんは 規則正しい生活を 送られていますか? 昨日は 好きな時間に寝て

記事を読む

説得と納得

失敗の歴史は 学びの歴史。 それがあるから他人に 臨場感を持って語れる。

記事を読む

片手に日報、こころにアンパンマンマーチ

あっという間に 今年も三ヶ月が経ちます。 昨年末、もしくは新年に 立てた目標は

記事を読む

他人の頭を借りるのだ

皆さんは 発想を広げるときに どういう風にしていますか? どういう

記事を読む

ビジネスはアベレージ

こんにちは。 本日は 11月、12月のスケジュールならびに 来年のざっくりした

記事を読む

「溝」から始まる「大河」の流れ

水脈を作る。 昔、父親から こんな冗談を聞きました。 「中国はなん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑