*

物語の基本的構造~『行って帰る』について04

前回の記事では『行って帰る』という物語の基本的な『型』について書きていきました。 自分のビジネスに使うには? では今回はその物語の『型』を自分のビジネスに使うには? そのことにつ

続きを見る

物語の基本的構造~『行って帰る』について03

前回の記事で物語には『型』があり、それは道順のようなもの…というお話をしました。 そしてその代表的な『型』が『行って帰る』ですと申し上げました。 『行って帰る』の図 では

続きを見る

物語の基本的構造~『行って帰る』について02

昨日の記事で、物語の型の基本中の基本、『行って帰る』というものがありますというお話をしました。 以下が『行って帰る』を図にしたものです。 まずそもそも、物語になぜ『型』が必要なのか

続きを見る

どこがその物語の売りとなるか?物語の基本的構造~『行って帰る』について01

こんにちは。今谷鉄柱です。 前回の記事で物語はなるようになるということを書きました。 どういうことかというと結局物語の構造、型というものは定型がたくさんあって、どんな話もその『構造』『

続きを見る

何を伝えるため、どう書くのか

こんにちは。今谷鉄柱です。 漫画の現場では、アイデアを思いつき、それを編集さんに伝える時 「2行で言って」「簡単にういうと?」など短い文章でどんな話か伝えるように要求されます。

続きを見る

ドラマの中に見るマーケティングの施策。

先日アメリカのあるドラマを観ていました。 不妊治療を専門でやっている医師が容疑者の一人だったのですが 主人公がその医師のオフィスで医師と話をしているシーンです。 そこでそのオフィスの

続きを見る

小さな会社の最強の営業マン

昨日に続き嬉しい電話のお話から。 昨日の記事で漫画小冊子を作った方からの嬉しいお電話の話を書きました。 今朝も嬉しいお電話をいただきました。 電話をくだっさった方は僕が、雑誌

続きを見る

うれしい電話&セルフイメージとかっていうものについて。

年末に取材し、人物画の入ったラフ漫画を送った歯医者さんからお電話をもらいました。とても喜んでくれているのがそのいただいたお電話の声からもわかり、『良いものが出来たんだな』…とほっとしました。

続きを見る

一番確実な方法。そして、早いもので・・・・・・&セールスレターの続き。

早いもので阪神大震災から19年ですね。 19年間、実りある日々を送れたか? う~~~~ん。疑問だ・・・・・。 気持ち新たにコツコツ行きます。 ということで セールスレ

続きを見る

ようやくアマゾンで発売開始です。

以前ご紹介した僕が漫画版を制作させていただいたパン屋さんの本がアマゾンで購入できるようになりました。 ご購入はこちらから パン作り、ベーカリー事業、FCじゃないwin-winな開業支援

続きを見る

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑