*

漫画小冊子長崎取材旅行02 『嘘も本当もバレる』

公開日: : マンガ小冊子 漫画小冊子

漫画小冊子PRO-0013

長崎の鶴田歯科医院で患者さんにインタビュー。

そこで怖い言葉が飛び出しました。

「先生のスタッフの方への言葉使いが丁寧でびっくり!自分も経営者だけど、あれはなかなかできない・・・・」

患者さんはしっかり聞いているのだ。スタッフと先生がどんな会話をしているのか。そんな感じで先生がスタッフに指示をしているのか・・・。

どんなに取り繕っていても絶対にばれる。

この鶴田歯科医院の鶴田院長は患者さんに対する言葉かけはものすごい丁寧。インタビューした患者さんいわく「他の医者のように上から目線が一切感じられない・・」

その姿勢をスタッフの方にも貫いている。
本気で、患者さんに素晴らしい治療を提供している仲間だとおもっているので「ありがとう」「これよろしく~」「頼むよ~」なのだ。

他の歯科医院の多くは治療中患者さんと無駄口を叩くなという指示らしいが
鶴田歯科医院で院長が一番うれしいシーンは
患者さんとスタッフが治療の合間に楽しく盛り上がっていることろだそうだ。
それを本気で思っているから患者さんにもしっかり伝わっている。







サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

裏の面も知る

      世の中の偉人や有名人などは

記事を読む

繰り返し読む本

      これまで何ヶ月かおきに 何

記事を読む

7回伝える。

:::::::::::::::::::::::::::::: 『講演ビジネスの世界に昔からこん

記事を読む

「型」はわかりやすさを作る

      今日起こった カード会社の

記事を読む

スタッフに感じよく働いてもらうために

      岡山の人気パン屋さん、 お

記事を読む

とっとと型を知る

皆さんのお仕事で うまく行くパターンや 王道、 基本構造などって ありますか?

記事を読む

モーレツ時代

衣類の直販メーカーとして125億円の売上を叩きだした会社を 引っ張っていた方の取材。 前

記事を読む

超重要:章立てと小見出し

  章立てと小見出しの重要性。    

記事を読む

マンガ小冊子で定期検診、定期クリーニングをつかむ!

座間市のショー歯科様と一緒に作った 定期検診&定期クリーニングの重要性を患者様に伝えるマン

記事を読む

去り際の一言は・・・・

映画やドラマで登場人物が大事なことを言うシーン。 話の中盤でさらりと重要な事を言うシー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑