*

竿竹屋さんの冬と夏の商売は・・・

好きな花01

私は

「世の中の人はどうやって
 生活してんの?」

そこに興味を持ってしまう
人間です。



「そんな方法で稼いでるんですか!?」

「そういう仕組みになってんすか!?」


という話が聞けるのが
自分にとって
面白いのなんのって・・・



お客さんが入ってるのを
見たことがないお店が
なぜ続けられているのか?


なぜAKBは
踊ってみたの動画を
ガンガン自由にやらせているのか?


おんなじ仕事をしてて
流行っている店とはやってない店
どこが違うのか?


なぜ、ミュージシャンは
アンコールで物販中のT—シャツを
着て出てくるのか?


自由人として売ってる人物
その稼ぎはどこからきてるのか?


などなど知りたくて、知りたくて・・・・



「なぜ竿竹屋は〜」の世界ですね。



昔、竿竹屋をやっていたBさんに
真実を聞いた時は感動しました。



Bさんがいた会社は
季節によって
軽トラに積む荷物を変えて
商売していたそうです。


これを引き売り稼業と
言うらしいです。



春と秋は物干し竿を積んで
売っていたとのことですが



夏は網戸、
冬は焼き芋の機械を積んで焼き芋を
と言う感じで商売替えするそうです。


そんな感じで季節ごとに
軽トラの稼ぎが
一番良くなる使い方に
変えていたとのこと。



で、商品によって
売り方や場所も変えるとのこと。



焼き芋は停車する場所を
数カ所定位置を決め曜日ごとに
場所替え。

網戸は流す場所は大体決めておく。


って感じですが、
遠征はしないそうです。



でも、
物干し竿に関しては
春、東北へと
大遠征に旅立つそうです。



東北は冬の間
雪で物干し竿が折れるので
その再購入を見越しての
大遠征です。


仲間数人で大量の物干し竿を積んで
東北の街をローラー作戦です。



そんな商売で
相当の売り上げをあげていたことが
驚きでした。



ある時なんて
東北の地方都市で
40万円を一日稼いだことも・・・・。



この話を教えていただいたBさん。


今では年商40億円ほどの
会社の代表です。



引き売り稼業時代に
セールスというか商売の基礎を
実地で学べたことが
今の事業の成功に役に立ったと
教えてくれました。



引き売り稼業で学べたことの一つが

「自分も相手も得するような
 商売をする」
と言うこと。



引き売り稼業の仲間には
威圧的に売ったり、
金額をふっかけたりと言う具合に
強引な商売をしていた人もいたとか。


物干し竿など、原価以上であれば
いくらで売るかはその人の
裁量に任されていたそうです。



周りを見て
自分はそんな商売のやり方はすまい!
そう思っていたら
結果、売り上げはダントツのトップ。



その頃から自分の商売のやり方は
変えていないとのこと。



竿竹屋の本は読んでいませんが
実際の人に話を聞くと
そのエピソードは忘れません。

感情で記憶するから。



本だとすぐに忘れて
しまうのです。
私の場合。


といったわけで
直接
人にお話しを訊かせていただくことは
やめられません。



ちなみに前出の
AKBの
「《踊ってみた》やらせ放題案件」
ですが、
あのブームで踊りを覚えた人が
カラオケで
何度も
歌ったりしたくなり
その印税で莫大な稼ぎがあったそうです。



CDが売れない今、
男のファンだけに
受けるのではなく、



カラオケで歌ってくれる女の子や
アイドルファン以外に
ファン層を広げることが
製作者サイドにとっては
実入りが大きいのでしょうね。



ライブ後のT—シャツは
売れていないもの順で着て出てくる
パターンもあるそう。
着て出ると売れるから・・・



これからも世の中のこと
その人のこと
根掘り葉掘り聞いて
「へ〜〜〜〜〜!!」
「ほ〜〜〜〜〜〜!!」っていう
驚きを集めていきます。



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。


::::::::::::::::::::::::

漫画の一番の活用どころは


想いの共有。
社内文化の共有。
魅力的な自己紹介。

などです。



それを漫画、イラスト+文章、
ニュースレター、サイトの記事などで
提供しております。
求人広告などにも効果的です。



ご興味ある方は是非。
お問い合わせはこちらより

::::::::::::::::::::::::

★毎日配信のメルマガと
今まで制作した作品の情報は以下より
↓  ↓  ↓
::::::::::::::::::::::::

今谷連載漫画掲載中
4nessコーピング様の月刊会報誌
「コレポン」の情報は以下のサイトより。
4nessコーピングさまのHP
↓ ↓ ↓ ↓
4nessコーピング様のHPはここをクリック

主宰の城ノ石ゆかりさん
書籍「未処理の感情に気付けば、
   問題の8割は解決する」が2刷りとなり、
講座は満員、個人セッションも
全国から希望者が殺到中。

::::::::::::::::::::::::

■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
【テツのツボ】登録はこちら
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
ただいま半額でのサービスをご提供中。インタビュー構成は
私今谷鉄柱が責任を持ち作画は
出版デビューの決まった当事務所の漫画家が担当します!
こちらについてもぜひ!!↓   ↓   ↓
問合せフォームはこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
『インターバンク創業物語』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者、氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
「陽はまたのぼる創業物語」はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』はこちらより
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。

『俺のパン』はこちらより

続々アップ予定です。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

照干一隅

おいでやす。 自営業者として25年以上走ってきた 私の中での勘違い。 アシ

記事を読む

ブログ読んでくれてる人に会って「ありがたや〜〜」

「わかりにくい」を 「よくわかる!」に。 今谷鉄柱です。 昨日は このブログを

記事を読む

吉本芸人寛平師匠の教え

昨日の書籍の打ち合わせ。 本の内容は心理学系。 人はそれぞれ、 生きやすい

記事を読む

危機を乗り切る二つの特徴

昨日 あらたに ICレコーダーを 買いました。。 二台持ちで 使い分け

記事を読む

自営、フリーランサーのHPを熱くするのは想いの積み重ね

熱いお客様が 集まるHPが作りたい!! そんなお悩み、 お持ちではないでしょうか?

記事を読む

フリー&自営業者の飛躍を阻む未処理のタスク

「拙速を尊ぶ」 自分が勝手に 師匠と思っている方から 聞いた言葉。

記事を読む

お客様の声をもらうなら:インタビューのキモ!

お客様の声をいただくときのインタビュー、 バッチリできていますか? ただ、ア

記事を読む

きずな祭り

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今年もきずな出版様

記事を読む

防災グッズじゃないんだから・溜まった本を考える。

買って安心、 いつか役立つ! 防災グッズでしたら こんな感じでいいと思いま

記事を読む

気分が高揚したら・・・・・ヤバい!

「わかりにくい」を 「よくわかる!」に。 ハテナ・バスターズ 今谷鉄柱です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑