*

自営、フリーランスの不安撃退法

IMG_3337


自営、フリーランスの不安。


「このままじゃ先細りか?!」

「いつまでこの仕事、続くのか?」


2015年版小規模企業白書によると
自営、フリーランスの7割以上の方が
このような不安は抱えているようです。
みなさんは大丈夫ですか?



私も漠然とした不安がふわっと
湧いてくることがあります・汗。



で、
これまで漫画制作やインタビューを通して
358名の起業家やフリーランサーの方と
お会いしてきました。
その中で長い年月成功し続けている
方のお話から


「どうすれば
 不安が消えていくのだろう?」



答えを探してきました。




「ああ、この方法なんやな・・・」


と、お話を聞いた中から
導き出した答えを
今回はお伝えします。



本当は
起業、フリーランスを始める前に
知っときゃよかった!!
って話です・笑。




そして、
「たった二ヶ月で!」
とか、
「誰でも簡単!」
とかって話でもないです。




「フリーが増えている・・・・!!」





先日、
著者の先生と話していて
出た話です。



企業と個人をマッチングするサイト
サンラーズ
の調べによると
フリーランスの人数は1064万人。
労働人口の16%がフリーランスということになります。
実際の数字としても
確実に増えているようです。

そして今後も。



フリーの人にとっては
ますます競合が増えるというわけです。



で、起業したり
フリーランスなると
「これだけは欲しい!!」
とか
「フリーになったからには
 年収は最低1000万円」とか
目標が各自生まれるわけですが



ここで落とし穴




やった仕事を全て
今すぐお金に変えていると
いつまでたっても



「このままじゃ先細りか?!」

「いつまでこの仕事、続くのか?」



って不安は消えません。



で、何がなんでもやらねばならぬのが


【投資的な仕事】

です。



今すぐ、
お金として帰ってこないが
今、蒔いた種が育つと《でかい》!



ということを
積み上げていくこと。



それは

・自分のスキルを上げる
 勉強なのかもしれません。

・結果が出るかわからない新しい仕事を
 原価で目の前の人に貢献するってことだけに
 集中するって
 ことかもしれません。

・またはサイトを構築するために
 コツコツとQ&Aのコンテンツを
 増やしていくことかもしれません。


兎にも角にも
こういう取り組みができる
時間を確保することが必要になります。


今やれる仕事を全てお金に変えない



今、仕事にかけられる
時間の全てを
お金に変えてはいけないのです。



気をつけないと
やった仕事で入ってくるお金の分
生活費も上がっていきます。


そして
上がった生活費は
なかなか
下げられません。



ですから、盤石な
お客様の流れ、
安定した収入の流れが
生まれるまでは
自分の今の時間の全てを
お金に換えず



最低限の生活費を設定して
それを賄えたら
あとは将来への投資の仕事をやっていく。



そのような方法がいいみたいです。



年収が数千万円あっても
毎月、50万円で生活し、
あとは時間もお金も投資に回していた人、



1年間、等価交換でする仕事をあきあらめ
貢献しまくった結果
多数のクライアントを獲得した方、



うまくいっている方は
なんらかの形で
この
【投資的な仕事】
を積み上げていました。


マシュマロ実験


あの有名な
マシュマロ実験
目先のご褒美を少しだけ先延ばしにするのは
人生を好転させる・・・ってことと
通じるのだと思います。



書籍の制作も
【投資的な仕事】

う〜〜〜ん、
いや、
と、いうより、
貢献・・・だな・・・
ものすごくいい内容だから
たくさんの方に読んで欲しい!
そう思う本だから・・・・・



今日もコツコツ進めます!!



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。


サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

旅の宿

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」。 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 台風の

記事を読む

自分の特性の活かし方

昨日は京王多摩センターへ。 多摩センターといえば サンリオピューロランド。 写真は券売

記事を読む

目的のために仕事をする。

CMディレクターの大貫さんのお話を プロデューサーのMさんにお聞きした話。 そして今回は

記事を読む

自分のための日報

たまにメルマガの 感想をいただきます。 昨日は 「日報やります!」 とい

記事を読む

「経営理念」とtheピーズ

昨日は 島耕作のモデルの一人と言われる 元松下電器の 中博先生を囲んでの 勉強会。

記事を読む

で、それ誰が言ったの?

「わかりにくい」を 「よくわかる!」に! 今谷鉄柱です。 ・・・・なんて キ

記事を読む

とち姫さんのパッケージの一部

とち姫さんのパッケージ。 お試し用のお米のパッケージに使っていただきました。 HPは

記事を読む

眠るお宝とは?

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」、 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 皆さ

記事を読む

説得と納得

失敗の歴史は 学びの歴史。 それがあるから他人に 臨場感を持って語れる。

記事を読む

ハッピーエンドは気合^^

【ピンチという現状。  それはあとでネタになる】 ・・・・なんてことをよくいいま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑