*

意見とか批判への3つの対処法

公開日: : 日々の事

IMG_3653


人は言いたいことを言う。



大好きな映画のレビューで
星一つをつけている人の文章を見る。



ボロクソに書かれている。


受け取り方は人それぞれ




本当に人の感覚はバラバラ。



まあ、自分も
数万人を集めるバンドのことを
ボロクソに思っている。
人は言いたいことを言うってのは
自分も含まれているんですが・・・・




自分が
「すごい!」「面白い!」と思うことを
大嫌いな人もいるし、


自分が憎むものを
「大好き」な人もいる。



自分の仕事は
評価を受けるのが当たり前の仕事。
見ず知らない人から評価を受けるのが
セットみたいなもので
諦めもつくんですが



人とからの意見に心揺れる



自営の友人の話だと
同業者からの
アドバイス、意見などに
心揺れるものもあるみたいです。



相手が自分を思って
アドバイスしてくれてることもあるし、
自分の主張がしたくて
アドバイスって形で伝えてくることもある。



自分を思っての意見か、
その人本人の主張がしたくての意見か?
それを見極めるのは
自分の度量次第となるのですが・・・・




よく
「批判はあって当たり前」・・・・と
受け入るしかない・・・・と言う
意見がありますが
そりゃそうだけど・・・・と
簡単にそうは割り切れません。



私の場合は
凹むこと火の如し!って感じで
低評価を目にすると
勢いよく凹みます。



批判とか意見への3つの対処法



他人言うことを気にしない!
とか思うのは無駄。
気になるもんは気になる。
凹むもんは凹む。
それはもう「仕方ない」を受け入れて

・誰の口にも蓋できないこと。
・誰もが思ったことを口にできること。

それを覚悟する。




んで、
目の前の仕事に
全力を注ぐのみ。
これが解決法の一つ。



二つ目が
高評価もしっかりと
受け入れるってこと。
批判されたり、マイナスの意見がある時、
プラスの評価もあるものです。



人間、どうも、
マイナスの意見は真実と取り、
プラスの意見を信じられない。
どっちも人が言うことなんだから
どっちも信じるか
どっちも信じないかでいいのです。



そして三つ目が
自分のやってること、
日々の取り組みを
知っている人間を作ること。



なぜ今、こう言う主張を始めたのか?

なぜ今、こう言うことをやっているのか?



それをちゃんと知っている人がいる!
ってことは本当に心強いものです。
家族とか友人とか・・・・


まとめると・・・


人は色々と言うもんです。
嬉しいことも、凹むことも。



1:自分の最善を尽くし仕事をし、
2:高評価にも耳を傾け、
3:自分の頑張り、取り組みの「なぜ?」を
  知っている人を持つこと。



この3つで
人の意見、批判と
うまく付き合っていきましょう。




あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
●漫画チラシ紹介ページ
漫画
チラシサンプルを見る


●物語の道具箱まとめサイト・これであなたも物語作りのプロ!
これで物語作り、プロフィール作りが簡単!

●worksまとめページ・起業家の皆さんの奮闘記、ビジネスのヒントに!
出版中の本、キンドル本などはここから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

一人で考えない。

書籍の修正や校正をやりながら 同時に 出版キャンペーンなどの 企画会議も進めています。

記事を読む

骨格をつかむように・・

人物を描くなら骨格を 自分の中でしっかりと掴んでおかないといけないように、 何か学ぶとき

記事を読む

言葉の力だ、行ってみよー

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」, 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今回

記事を読む

リハーサルと本番

「体験しないと分からない!!」 「やってみないと分かんない!」 ってことは、ホン

記事を読む

もっと楽しもう

もっと楽しもう 沖縄取材の一コマ。 20代から50代までの20名ほどの男達と海へ。

記事を読む

だいたい、ぜんぶ、自分のせい

だいたい全部、自分の責任。 自営&フリーランスは この覚悟ができると

記事を読む

ヴァーチャル上司は超アナログ!!

昨日は 会報誌で漫画を描かせていただいている 4nessコーピング様の 基礎講座に参加

記事を読む

上手に休む、練習中

私自身、昨日は エネルギー満タンでした。 なぜエネルギーがあったのか

記事を読む

脱出せよ!可能性のお花畑

私がついつい落ち着きやすい 場所があります。 可能性だらけの場所

記事を読む

取材&アイデア固めに使えるメモ活用法

みなさん、 ノート、アイデアメモなどの活用は バッチリですか? 写真は秋田県の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑