*

色々数字を見てみると

公開日: : 日々の事

IMG_3290


雰囲気で状況を捉えていると
間違った認識をしてしまいます。


いろいろな数字




コインや紙幣といった現金の流通。
これはいつまで続くでしょうか?
私の能天気な感覚では
死ぬまで続くくらいに思いがちですが・・・・





現在の日本、
お札などの通貨の流通割合は
80%あります。
これだと私が「永遠・・・」と思うのも
無理はないかも。



でも、



スウェーデンでの現金流通は
すでに5%。



エストニアではほぼほぼ現金が
使われることは無いとのことです。



アリババの1日の売り上げがすごいことに



中国のネット通販会社
「アリババ」が毎年11月11日に
実施している【独身の日】と銘打たれた
セールスイベントの日の売り上げは
2015年1兆5千億円、
2016年2兆円
今年は2兆5千億円になると
言われているそうです。



ちなみに


ニトリの
平成27年の売上高は
約4173億円。
伊勢丹新宿本店の
平成28年の売上高は
2724億円。



ニトリも、伊勢丹本店も
一年間の売上高がそれぞれ
4173億円と2724億円。

アリババの2兆円の売り上げは
たった《一日》の数字。
一年間の売上高はどれほどに
なるのだろう?


中国の人口が
日本の約10倍いるといっても、
はたまた
中国の数字には色々嘘があるとか
言われている中でも
すごい数字です。



中国の通貨「元」の流通は
今や世界一。
その量はドルの1.7倍
世界通貨90兆ドルの30%を占めている。



沸騰都市と言われる
1000万人都市のうち
4分の1は中国にある。



2025年までに
世界のGDPの50%は
アフリカなど南半球の
現在は開発途上国と言われる
国にある440都市で生まれると
言われています。



ルアンゴって都市の家賃は
東京、NYよりも高いとか。



マサイ族の村で
観光用に民族衣装などを着て
昔ながらの生活を見せている人たちの
100%がスマホによる
電子マネーの取引をしているとのこと。



コモディティグッズを扱う店が集まる
中国浙江省にある義烏(イウ)の
卸売市場。
とにかくデカク
東京ドームが100個入るくらい区間に
2坪くらいのショップが10万店舗
あるとも言われています。



ヨーロッパに流れる
コモディティグッズのほとんどが
ここで作られたもの。



安かろう悪かろうと言われた
中国製品は
今や
安かろうまあまあよかろう・・・という
レベルまできているらしい。



上海沖にある洋山港。
5000万個のコンテナが
ここを通る。



義烏で作られた商品がここから
ヨーロッパ、アフリカ、アメリカヘと
運ばれる。



洋山港。
ここは島々を埋め立てて作られた。
コンテナの港。
日本のすべての港を合わせたよりも
大量の荷物を扱っている。



上海市からの行き来は
海にかかる約32.5キロにも及ぶ
橋を利用。



ちなみに日本の最長の橋がアクアラインにある
アクアブリッジ。
これが約4.4キロ。




電子機器が
5000万接続をするまでに
かかった時間は・・・・

・電話は50年

・ラジオが10年

・ipodが5年

・スカイプが2年

・スマホアプリが30日




アフリカのスマホ普及率は
10億台。2001年の約40倍。



今後、インド、アフリカ諸国が
どのくらいのスピードで
発展していくのでしょうか?



デバイスの普及と
AI、Iot、Robotの発達。
それにより、
これからどれほどの
「今は想像できない」
という現実が作られていくのでしょう?




前に出てきた
数字の嘘って話でいうと



色々、嘘の数字を発表していることから
今の中国のバブルはいつか弾ける
・・・なんてことも
言われていますが



もう何年持ちこたえているのでしょう。
なんだかんだと・・・・・・・
もしからしたらバブルが弾けるなんて
フェーズでは
もうないのかもしれません。



翻って日本の話




オリンピック後の2025年。
団塊の世代が75歳を迎え
後期高齢者となります。



現状の割合で導き出すと
認知症の人が1000万人になる可能性も。
そしてついに東京でも
人口の減少が始まるとも・・・・。



と、いろいろな数字を
書き連ねましたが
こんな数字、
そして
イケイケドンドンの
アフリカの国々&近隣諸国が
発展していく時代を
私たちは生きていくわけです。



以上の状況をしっかりと
根底において
自分のビジネスや自分の人生、
そして
日本で生きる自分の下の世代に
何ができるか?
真剣に選択し、考えていかねばならないと
感じています。



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。


お誘い


よくメルマガでもご紹介している
元松下電器経営企画室に所属し、
晩年の松下幸之助さんを支えた
中博先生の講演会が
9月8日東京にて開催されます。



いつも、先生の講座に参加して
「これもっと多くの人に
 聞いてもらいたい!!」
と思っています。



タイミングの合う方が
いらっしゃいましたらご一緒しませんか?



2025年に向け必ずや大きな気づきを
持ち帰れると思います。
ご興味のある方はこちらからぜひ!
↓  ↓  ↓
中博先生講演会の案内

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
●漫画チラシ紹介ページ
漫画
チラシサンプルを見る


●物語の道具箱まとめサイト・これであなたも物語作りのプロ!
これで物語作り、プロフィール作りが簡単!

●worksまとめページ・起業家の皆さんの奮闘記、ビジネスのヒントに!
出版中の本、キンドル本などはここから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

自分の思いグセを相手にしない

締め切りがギリギリの状況なのに 生活パターンが崩れたり、 計画通りに 仕事を進めら

記事を読む

いつでもどこでもその場で【アイデア出し!】

その場で考える! 昨日に続き、 自分の枠を飛び出すシリーズ。

記事を読む

勝手にハローワーク:世の中にはどんな仕事や稼ぎ方があるのだろう

私の大きな関心ごとの一つは ず〜〜〜〜〜〜っと 一貫していて それは

記事を読む

あるく、みる、きく

昨日は講演会お手伝いの後、 友人と飲もう!ということになり、 後楽園周辺で店を物色。

記事を読む

で、今回の本の内容は??

発売前の盛り上げ行動継続中です!! ぜひ、まだご覧になっていない方! 以下の色々なURL

記事を読む

たまに自分の枠から飛び出してみる

大失態!! 仕事の締め切りを忘れていた!! という事態に直面して 顔面

記事を読む

「溝」から始まる「大河」の流れ

水脈を作る。 昔、父親から こんな冗談を聞きました。 「中国はなん

記事を読む

想いを届ける

未知の世界を垣間見たり、 自分の視界の外の世界が 目に入る! それが可能に

記事を読む

今回の仕事。

これから取り組む仕事でも取材で、ベトナム、シンガポール、カンボジアのいずれに伺います。 昨

記事を読む

薄皮一枚むけたか!・・・・な?

『「気づいたら変わっていた」 というのが一番いいのよ!』 by 4nessコーピング主

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑