*

ジャンプは「友情、勝利、努力」昨今のアメコミは・・・

公開日: : 日々の事

fullsizeoutput_28e


有名な少年ジャンプの
ヒット作三大鉄則といえば
「友情、勝利、努力」
です。



ではアメコミではどうでしょう?



昨日観た
「ジャスティスリーグ」も
「マーティーソー」も



「友情、勝利」
まではしっかりとした
入っていました。



ヒーローものですから
「勝利」があるのは当たり前。



そして、ヒーロー集合モノですから
友情があるのは当たり前。
かなりひねっていますが・・・



でも、もう一つの要素
「努力」って言うのが
ちとこの言葉で表現するのは
違う感じの内容でした。



むしろ
自分と向き合い
素の自分に目覚め、
使命に目覚める・・・って
いう要素が
入っている気がします。



「努力」じゃなくて
「自己受容」。



物理的な時間をかけたり、
何かに取り組み続けたり、

と、いった事にウェートを置かず
自分と向き合うことを重要視する
・・・・・と、いった感じ。



誰かに認められて
自分を承認できるのではなく
あくまで自分が自分に
「オッケー」を出す。



これは
この前出版した「感情のしくみ」の
元ネタとなった
コーピングの講座でも
お伝えしている大事な部分。



アメコミの主人公たちは
ヒーロー物といえどたえず
「己は何者だ!?」と言うことを
いつも突き付けられ続けます。



この心の葛藤を描く事が
高い年齢層の人の
心に響くストーリーに
なっている
要因だと思います。




物語にはこの
「自分と向き合う」という事が
すごく重要。



この部分を描ける技量を上げて
当事務所の作品を
さらに向上させてまいります。



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。



追伸:
「号泣する講座」と言われている
城ノ石ゆかりさんの
4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが
新刊「情しくみ」なすが


この本と講座を全国の人々に届けたい!と
クラウドファンディングを
やっております。
是非応援してください!!


我々、絶賛パトロンさん募集中です。
↓  ↓  ↓  ↓ 
クラウドファンディングへGO!
書籍、アマゾンでの購入は以下より
↓  ↓  ↓  ↓ 
::::::::::::::::::

★発売となりました!!
盛り上げ行動まだまだ継続中!!
まだご覧になっていない方は是非、以下の
色々なURLにある情報を
ご覧になってください!!



【マンガでわかる
 仕事もプライベートもうまくいく
 感情のしくみ】
監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱
実業之日本社刊

アマゾンからの購入はこちらからどうぞ!
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンへGO!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
●漫画チラシ紹介ページ
漫画
チラシサンプルを見る


●物語の道具箱まとめサイト・これであなたも物語作りのプロ!
これで物語作り、プロフィール作りが簡単!

●worksまとめページ・起業家の皆さんの奮闘記、ビジネスのヒントに!
出版中の本、キンドル本などはここから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

使い古された真理:継続は力なり

皆さんは 物事が続くタイプですか? 以前、こんなことをききました。

記事を読む

リピーターづくりは新規開拓からが勝負

昨日は 一圓克彦氏のセミナー。 内容は リピーターに繋がる新規開拓は

記事を読む

で、今回の本の内容は??

発売前の盛り上げ行動継続中です!! ぜひ、まだご覧になっていない方! 以下の色々なURL

記事を読む

まずは「なんとなく」に気づくことから・・・

◆「なんとなく・・・」に 言葉を与えられると意識的に使える◆ 「なんとな

記事を読む

フリーも自営も、仕事の質を高めるために人に任せる

どんどん手放す。 仕事の内容で 「これは任せられない!」 そう

記事を読む

嬉しい話。

嬉しい話。 9月に発売した 城ノ石ゆかりさんとの共著 【マンガでわ

記事を読む

目標達成:確実な一つの方法

部長生活4日目。 漫画家修行時代の話。 描いても、描いても

記事を読む

日常が冒険になる方法

昨日は 面談と 電話にて アポを決める はたまた 資料を送る約束を取り付ける。

記事を読む

実況中継はお休みして・・・。

みなさんは映画、物語の初めての記憶、感動はどんなものがありますか? 僕は龍の子太郎、シンド

記事を読む

感動の営業と信頼の営業

昨日は 生保業界で長年 成功し続けていた友人と 電話で話しました。 彼は清里

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑