*

何を伝えるため、どう書くのか

公開日: : 最終更新日:2017/01/29 漫画小冊子PRO マンガ小冊子PRO

漫画小冊子PRO-0032

こんにちは。今谷鉄柱です。

漫画の現場では、アイデアを思いつき、それを編集さんに伝える時

「2行で言って」「簡単にういうと?」など短い文章でどんな話か伝えるように要求されます。

これは映画など映像の成果も同じらしく、脚本家の方はログラインといわれる75文字程度でその話の骨子を伝えることを要求されるそうです。

なぜ短くまとめるのか?


それはその物語の中で何が語られるのか?ということを作者も編集者、制作サイドも明確にしなければならないからです。

漫画小冊子でしたらクライアントさんがどんな目的で何を誰に伝えたいのか?そこが大事になります。

ログラインで言えば、「その物語で何が語られるか?」と同時に

見たい!と思わせる何か


が必要になります。
新しかったり、今を表現するものだったりが入っていなければなりません。
新しい切り口=お金を出してその漫画、映画、ドラマを作る意味も提示しなければならないのです。

こんな言葉は映画やマンガの世界では使いませんが、マーケティング的にいうと、何回にもわたって書いてきた【USP】って事ですよね。
【USP】の記事についてはこちら

そしてしっかりと「何がその物語で語られるか?」が決まったら
それをどう語るか?を決めることになります。

僕の尊敬する脚本家の方は言います。

結局、物語はなるようになる。


誰も観たことがない物語・・・・・・そのよなものは結局無いのです。
骨組みに関してはすべて大昔から誰かが語っている型の上に乗っかっているのです。

だから、物語は結局なるようになってしまうと。

こんな話見たことない!と感じる時はその話の骨子を「どう語っているか?」が新しいのです。だから作り手はそこに全力を注ぎます。「24」などはその典型ですよね。見せ方は新しかった。


慣れ親しんだ普遍的な物語の骨子に乗っかって、新しい見せ方、語り口、新しい世界、世界観、が表現されるので物語に乗っかっていけるのです。

物語の型をどれくらい知ってる?


それは幼いころから見てきた物語の蓄積です。
で、それを頭の中や手書きでなぞって自分でも感動した物語を模倣していく中で「アッ、この話をあの話、設定が違うけど全く同じ話だ・・・」ということに気付き自分の中に話の型の蓄積がなされていきます。

(※前出の脚本家の方に聞いて一番驚いたのは赤ずきんちゃんと、ナバロンの要塞が同じ話の構造だってことでした。『男はつらいよ』を毎週、数本づつ観ていた時にもこの構造と同じものが数本見つかり感動しました。)

ですから、漫画小冊子を作るうえでクライアント様の伝えたいこと、こたえたい人、目的を踏まえ、どの物語の型に乗せ、語るか、その型をたくさん知ることも必要ですし、それをどう効果的に語るか?その切り口を見つけることも必要になってきます。

続きはまた次回に・・・。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★今まで制作した作品の一部が
 キンドルで読めます。以下より↓  ↓  ↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
メルマガ登録はこちらより
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
●『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ第1集』ご注文はこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
↓   ↓   ↓
お問い合わせフォームはこちらをクリック

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

●新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
ご注文はこちらから!
:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

ご注文はこちらから!

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

●VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』注文はこちら
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。
『俺のパン』購入はこちら

続々アップ予定です。
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、
サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

一番確実な方法。そして、早いもので・・・・・・&セールスレターの続き。

早いもので阪神大震災から19年ですね。 19年間、実りある日々を送れたか? う~~~

記事を読む

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について04

こんにちは、今谷鉄柱です。 昨日の筋トレで筋肉痛です。 ここのところ【USP】につい

記事を読む

物語の基本的構造~『行って帰る』について02

昨日の記事で、物語の型の基本中の基本、『行って帰る』というものがありますというお話をしました

記事を読む

2月に発売

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 ご無沙汰しています。

記事を読む

こんなもん、誰も読まないよぉ~~

読んでくれる人だけが反応してくれればいい。 「そんな長いセールスレター、誰が読むの?」

記事を読む

お客様の本のご紹介&書く準備のこと

こんにちは。 今谷鉄柱です。 セールスレターを書くにあたりどんな準備、練習をしていく

記事を読む

マンガ小冊子PRO制作時に大切なこと

クリックするとクリアに! タイトルに大切なこと。 これはご自分のプロフィールづくりにも応

記事を読む

マンガ冊子の取材で長崎に行ってきました。

長崎の鶴田歯科医院様に取材に行ってきました。 ここの鶴田博文院長は小冊子をご自分で5冊も書

記事を読む

徹底的にインタビューすること

今、取り組んでいる仕事で改めて発見をしました。 どなたかのコンテンツ、サービスを漫画小

記事を読む

マンガ小冊子PRO テッパンストーリー2

あなたはシングルマザー。 中3の息子に「俺海賊になるから高校いかねえ」といわれ その2年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑