*

メモを無駄にしないために

公開日: : 日々の事



 

メモは有効活用を!

 

 

 

ノートとペンを

いつも持ち歩いています。

 

 

 

どんなメモ術が一番有効か?

今まで色々試して来ましたが

何がいいのか

さっぱりわかりません。

 

 

 

創造性が増すとか言われる

ノート術なんて

私史上、最も使い勝手が悪い

方法でした。

 

 

 

合う合わないが

あるんですよ。

多分。

 

 

 

一番いいのは

自分のやり方をつくって

それに合う方法を

ちょっと試して

良さそうなら取り入れる

・・・・・なんだと思います。

 

 

 

・・・というか

いい手法を習って

身につけるより先に

とにかく書き始める

コレが大事。

 

 

 

でも、どんなメモ術も

一度も見返さないなら

なんの意味もなくなるのだけは

共通しています。

 

 

 

そもそもなんでメモするかって

人それぞれ目的があるはずです。

 

 

 

大概は聴いたこととか、

閃いたことを忘れないようにとか、

アイデアを広げるためにとか、

そいうのがあって

メモを取るのだと思うのですが

 

 

 

その日のうちに

振り返らないと

または

目的に沿って

使える状態にまでに

しておかないと

 

 

 

せっかく取ったメモは

どんどん鮮度が

落ちていきます。

 

 

 

日報も一緒で

毎日

その日のうちに振り返るから

明日に活かし

改善もしていけるのです。

 

 

 

メモを取るなら

その日のうちに振り返る。

できれば

目的に沿って加工する。

 

 

 

これさえやっておけば

どんな手法でメモをしようが

そのメモは無駄にならんと

思うのです。

 

 

 

メモはその日のうち

振り返る!

これ必須です。

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

::::::::::::::::::

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

二人ぼっちの事業計画発表会

ここのところのテーマが 自分の考えや思いを 言葉にするということ。 心と行

記事を読む

読書

Sankei Biz様で 新刊、【マンガでわかる     仕事もプライベートもうまくいく

記事を読む

自分を変える小さな一歩

無意識に感じていることを 意識化することが それを使えたり、変えていける 第一歩。

記事を読む

繰り返しやっちゃう失敗のワケ

繰り返しやる失敗、 嫌だけど繰り返し味わう感情には ワケがる・・・らしいです。

記事を読む

コレまでの記事のこと(^^)

自分なりに「いい記事書けたなあ~~」と思う記事が アクセス数も高いわけではありません。

記事を読む

フリー&自営業者の飛躍を阻む未処理のタスク

「拙速を尊ぶ」 自分が勝手に 師匠と思っている方から 聞いた言葉。

記事を読む

片手に日報、こころにアンパンマンマーチ

あっという間に 今年も三ヶ月が経ちます。 昨年末、もしくは新年に 立てた目標は

記事を読む

クチコミ、紹介、紹介、口コミ、くちコミ

ありがたいことに 昨年いただいた 社史、商品&サービス紹介用 漫画小冊子のお仕事。

記事を読む

物語の適正カロリーと人生の適正カロリー

「物語にどのくらいの  エピソードを入れるのが  適当か?  その物語における

記事を読む

学校の勉強と現場の勉強のバランス

学校の勉強と現場の勉強。 学校の勉強は どうしてもお金をもらっているので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑