*

リクルート用の漫画:語らず伝える



 

以前のブログでも書きましたが

リクルート用の漫画を

製作した整骨院の方から

再度ご依頼をいただきました。

 

 

 

前回は「想い」を

込めた漫画でそれがリクルート用に役立ち、

次は具体的な治療法や

取り組みを詳細に伝えるものを

作ることになっています。

 

 

 

また

以前、売り上げ60億円の会社の

社史を作ったのですが

その後M&Aを行い

今では売り上げ120億円の

会社となりました。

 

 

 

そのM&Aのシビアな話し合いのなかで

漫画が大きな役割を果たしたと

喜んでいただき

こちらも再注文をいただきました。

※社長の考え方、

経営方針などがわかりやすく、

伝わり、信頼を得て相手会社側に

信頼を持ってもらうのに「一役買った」

とのことでした。

 

 

 

漫画を作るときの目的は

伝えたいことを

 

「わかりやすく」

 

または

 

「興味を持ってくれる形に

するため」

 

 

ということが多いのです。

 

 

 

ですが、

マンガにすれば何もかもが

「わかりやすく」

「興味を持ってくれる形」

になるかといえば

残念ながらそうはいきません。

 

 

 

言いたいことの全てを

詰め込みすぎて

ただ長い文章に

絵がくっついているだけの

漫画がたくさんあります。

 

 

 

それは

少し挿絵が多めの記事であって

漫画ではないのです。

 

 

 

漫画の一番の特徴は

登場人物のキャラクター

人間性に

共感を生み出すことです。

 

 

 

現在、

リクルート用に

社史を描いた漫画を作る。

・・・このような注文を

たくさんいただいています。

 

 

 

この時も

代表者の方の

そしてそこで働く

スタッフの皆さんの

キャラクター、人間性を

エピソードを通じて描くことで

 

 

 

映画や漫画の主人公と

物語を読み進めるにしたがって

感情的に繋がりを感じて行くように

 

 

 

その会社が重点を置く

価値観、理念、志などが

キャラクターを通して

伝わっていきます。

 

 

 

志は!

理念は!

価値観は!

 

 

このようなことを

声だかに叫んだり、、書いたりすると

人はガードをあげて

心には届きません。

 

 

 

しかし、物語にすると

自然とガードが下がり、

共感できるキャラクターには

心情的繋がりを感じてしまいます。

 

 

言いたいことは

語らず届ける。

 

このことが大事になります。

 

 

・この部分を大事にしている人は好きだ。

 

・同じような悩みを抜け出した人の話は

信頼できる。

 

・こんな体験をしたこの人の

言葉ならば信頼できる。

 

 

ご自身のサイトや

求人をする気の文章に

単に理念、志、価値観などを書くよりも

上記のようなことを感じもらえる

あなた自身の

キャラクターを伝えるエピソードを

盛り込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

そのそのエピソードは同じ想いで

働いてくれる方を集めるのに

効果的です。

 

 

 

今後もリクルート用の漫画を

ご依頼くださった方の

製作後のインタビューも集め

よりお役に立てる漫画を作れるよう

当事務所全員で取り組んでまいります。

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

::::::::::::::::::

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

ログライン:物語を作り始める前に

現在の仕事。 ビジネスの様々な場面で 使っていただく漫画を 作ることなのですが、

記事を読む

繰り返し伝えろ!

        誰もが

記事を読む

物語を使ったコントロールについて

    物語の一つの側面。   &nb

記事を読む

球春到来!横浜DeNAベイスターズのこと

「分かりにくい」を 「よくわかる!」に。 ハテナ・バスターズ 今谷鉄柱です。

記事を読む

マンガ小冊子で定期検診、定期クリーニングをつかむ!

座間市のショー歯科様と一緒に作った 定期検診&定期クリーニングの重要性を患者様に伝えるマン

記事を読む

物語作りの道具箱

物語作りの道具箱です。 色々参考にしてください。 ●物語をビジネスに活用する方法

記事を読む

その人が今の仕事をする理由:インタビュー中、涙。

本日は司法書士のB先生と 打ち合わせ。 その方が今、 取り組んでいる仕

記事を読む

吉本新喜劇は最高の先生

皆さんは吉本新喜劇を みますか? 今回は 【人に話を伝えるのに  最

記事を読む

社史漫画:細部も全て目的のために

      あなたの物語:  

記事を読む

物語の中でのキャラの立て方

キャラクターを立てるとは? 今日は50年以上前の映画を観ました。 7年前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑