*

マンガ小冊子PRO 語るべきストーリー

公開日: : 漫画小冊子PRO マンガ小冊子PRO

漫画小冊子006

ストーリーは、会社の顧客、同僚、上司、取引業者など、
あらゆる人に用いることができる。
ストーリーは、無味感想なデータや要旨、命令を突きつけるよりも、
人々を説得し、やる気を与え、鼓舞できる。

あなたにも、きっと、語るべきストーリーがある。

――――――――――――プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える
       アネット・シモンズ   海と月社

「ストーリー」を使うことでビジネスにプラスを生み出す。
このテーマについてたまに書いていこうと思います。

「ストーリー」とは変化。
変化をしなければ、共感もうまれない。
あなたの人生、商品はよりいい方向へと変化できる、
「ストーリー」を含んでいるか。
その変化をあなた自身、信頼できたときに
「ストーリー」の輝きが増す。

クライアントさんの魅力、商品の魅力、サービスの魅力を伝えたいとき
どこを切り取ってどの変化を見せるのか?

ただ、クライアントさんに聞いた話を絵付きの文章にしているだけなら
マンガ小冊子なんて作る意味はない。


     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について02

昨日の記事、 正月から考える。漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について

記事を読む

手に宿る

今取り組んでいる漫画小冊子ではクライアントさんの会社の社員の方々に登場してもらっている。

記事を読む

漫画小冊子PRO 鼻で笑われた日

何を伝えるべきか?誰に、どの局面で。 漫画小冊子を作る時にはソレがとっても大切です。 と

記事を読む

想いをスタッフにどう浸透させるのか?02

「給料払ってんだからうちの方針通り、患者様が楽しくなるように応対しろ!!」 そう本気で

記事を読む

同じ業種の方のマンガ小冊子をたくさん手がけさせていただくと・・・

「どんな局面にどんな役に立てるものが欲しいのか?」 毎回毎回、仕事を依頼していただいた方に

記事を読む

2月に発売

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 ご無沙汰しています。

記事を読む

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について06

昨日、メッセージを伝えるためのステップについて書きました。 以下の通りです。 ダンケ

記事を読む

何を伝えるため、どう書くのか

こんにちは。今谷鉄柱です。 漫画の現場では、アイデアを思いつき、それを編集さんに伝える

記事を読む

マンガ小冊子を作るうえで欠かせぬこと。堅苦しい話・・・。

お前はどこまで本気なんだ? 漫画小冊子一番の失敗ポイント。 それはただ聞いた話を絵と文章で順

記事を読む

マンガ小冊子PRO 草加、座間、鹿児島、岡山、富士山、シンガポール、マレーシア、再びのシンガポール、そして長崎、高田馬場

長いタイトルすみません。 今日は趣向を変えて・・・ ようやく数か月がかりの仕事が終わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑