*

リピーターづくりは新規開拓からが勝負

公開日: : 最終更新日:2017/03/10 広告漫画 漫画広告 広告マンガ 広告マンガ, 日々の事

IMG_2873


昨日は
一圓克彦氏のセミナー。



内容は
リピーターに繋がる新規開拓は
どうすればできるのか?



それを
人間の感情や
心理学をベースに



打ち手の数々、
それに2〜3つの事例を
加えて
伝えていただきました。


要は
リピートしてくれる
ベストカスターを決め
長く深く
適正価格で
お付き合いしてく方を
少量でもいいので集めていく・・・・


ここを目標とし
何をしていくかを
教えていただく内容でした。




内容は良さはもちろん
一圓さん、

エンターテナーです。


3時間があっという間。



学んだことをスケジュールに入れ
できることからやっていきます。



内容についての
気づきの一部を。



新規の方に選んでいただく時に
ストーリーが効果的。


そして
お客さんが購入に至る流れの中の
どこでどういう風に使うのが
いいのか?



(私が)どういう伝え方をすると
私のクライアント様が
ストーリーの重要性を
理解してもらえるか?


で、実際にクライアント様が
使うとなれば
どういう形にすれば
クライアント様のハッピーに
繋がるのか?



そして、そして、
いま私がお伝えしている
物語の構造が物語を
専門に学んでいない方にも
分かりやすく伝える方法、



などなど
私のクライアントさんに
提供できる価値が
180%アップ(当社比・笑、でも半分本気)の
ヒントを頂戴できました。



ありがとうございました!



セミナーの最後のコーナーは
心理学について。



人間が購買時に持つ
5つの感情・欲について
教えていただきました。



5つの欲について
コーヒーを飲む場合の
欲求による行動の違いを
これまた事例で説明していただき
理解が深まりました。




その5つの欲求の中に


「力と価値を感じたい欲」
というものがあります。


いわば、自己承認欲求。


私は5つの欲望の中で
これが非常に強いことに
気づいてしまいました。





これはかなり



恥ずかしーーーーー!!!



「イケてる自分を見て!!」
※できるならここ、大文字にして
自分に突っ込みたい!!



・・・・という気持ちが
根本に根深く根深く
あるようです。




前にメルマガの
あとがきに書いた



「これ、いま大人気ですよ」
と買い物中に言われると
冷める・・・・・・なんていうのは
まさに
自己承認が強い証拠。



「いま大人気、
 皆さんこれをお買い上げになってます」
と言われて
それを買う人もいるのに。



私の場合、その言葉には冷めてしまい、


逆に


「さすがお目が高い!」
なんて褒められ


「それでしたら少しお高くなりますが
 こちらの商品の方が
 今谷様にはオススメだと思います。
 いかがですか?」



と、アップセルされたら
ころっと行っちゃうタイプ。



人間の心理を知ることは
商売には欠かせませんね。



自分の恥ずかしい部分も
教えられてしまいますが・・・





「まだ一圓さんの話
 聞いたことない!」って方は
ぜひ講演会、セミナーへ!
一圓さんのHPはこちらより

依頼されての講演会が
なんと年間200本!!


すごい・・・・・。


メルマガも面白いです。
私のメルマガの体裁は
一圓さのメルマガの体裁を
許可を得てパクらせて
いただいています。



難しく語ればいくらでも
高尚に語れる内容を
エンターテイメントとして
届ける一圓さん。



仕事をアートにし、
エンターテイメント化する。



こういうのって
私が人生を通して
やっていきたい理想の形の一つ。



自分の仕事にもっともっと
エンターテイメントを!!

自己承認欲求とともに、
しかし
ほどほどに!


って感じで進んでまいります。



あなたの伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。

★新発売!!:::::::::::

なぜ、10年で100億円を超える
売上の会社になったのか?
なぜ創業メンバーたちが幹部として残り、
社員の皆さんが自ら成長する
社風が出来上がったのか?
創業者の桑田一成氏の
生い立ちから追いかけ
その成長の秘密を描きました!

ぜひお読みください!!

 
『エコリング創業物語』はこちらより

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★毎日配信のメルマガと
今まで制作した作品の情報は以下より
↓  ↓  ↓
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
【テツのツボ】登録はこちら
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
ただいま半額でのサービスをご提供中。インタビュー構成は
私今谷鉄柱が責任を持ち作画は
出版デビューの決まった当事務所の漫画家が担当します!
こちらについてもぜひ!!↓   ↓   ↓
問合せフォームはこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
『インターバンク創業物語』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者、氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
「陽はまたのぼる創業物語」はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』はこちらより
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。

『俺のパン』はこちらより

続々アップ予定です。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

二念をつがない

頭では分かっているけど なかなかできないこと。 そんな事だらけなのですが

記事を読む

3足のわらじ、3つの自戒

      作家の浅田次郎さんは 昼間

記事を読む

「ダメかも・・・」の曲がり角。

今日 嬉しいことを ききました。 4nessコーピング様が 小冊

記事を読む

すぐ手に入るものと二度と手に入らないもの

ある人が勧めていた書籍がアマゾンから届きました。 37年も前の本。 古本ですがかなり

記事を読む

やらなきゃ!!の解決法

  どうしても 仕事が進まない時の対処法を 何度かここに書いてい

記事を読む

ガラじゃないけど「志」の話

昨日は600人以上の 経営者、企業家の方の 話を伺ってきたTさんと久々の再会。

記事を読む

モチベーションをあてにしない。自分の絵を見て吐きそうになるのでやっていること

モチベーションを上げないようにしています。 ・・・・・と誰かが言っていました。

記事を読む

未知の世界に飛び出す

  望むと望まざるとにかかわらず 主人公が未知の世界に飛び込んで

記事を読む

伝えることで生まれる連鎖

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」。 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 皆さ

記事を読む

経営者、二つの共通点

経営者の方と会うことは 自分の中で、かなり楽しいことです。 緊張もしますが。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑