*

信条、心構えを身につける遊び



 

 

信条、心構えを身につける遊び。

 

 

 

なんとなく

信条や心構え、

理想とする生き方がある!

って言う方もいらっしゃると思います。

 

 

 

私にもあります。

 

 

 

でも!

 

 

 

その信条なり、生き方を

日常の些細な場面に反映させるのは

なかなかに難しいのであります。

 

 

 

立派な信条や心構え、理想

なんてものも

ちょっとイラつくことがあるだけで

雲散霧消・・・・・・。

 

 

 

結局、立派なことを

考えていても

知っていても

いざ、なにかがあると

信条無視の今まで通りの反応を

してしまうわけです。

 

 

 

「信条、心構え、なんて

俺の場合、自己満足で持っているだけか?」

なんて悲しくなるのですが・・・・

 

 

 

よく作り込まれた物語に触れると

「この主人公は〇〇な場合

どんな反応をするのか?」

なんてことが想像できるようになります。

 

 

 

皆さんもそうですよね?

好きなドラマや映画、小説の

主人公だったら

いろんな場面でどうするのか?

なんとなくわかるはず。

 

 

 

幕末の志士が好きな人なんて

「〇〇ならこのピンチでどうする!?」

なんていつも考えている人がいるくらい。

 

 

 

このように

物語の力はすごいわけです。

過去の他人の人生が物語となると

今の自分の人生に

反映させられるわけです。

 

 

 

これを利用しない手はありません。

好きな偉人がいるなら

「〇〇なら!?」って

考えるのもいいでしょう。

見つからなくてもことは簡単!!

 

 

 

まずステップ1:

自分の信条、心構えを日々貫き、

一生を終えた自分の人生の物語を

明確にします。

 

 

 

ステップ2:

そんな自分なら今の状況で

どうすんだ!?と

立ち止まって考える。

 

 

 

って自分の物語を描き、

理想の自分という主人公の人生を

参考にするだけ。

 

 

 

イラっとしたことがあった。

それに飲み込まれて

1日悶々とするか?

 

 

 

一旦立ち止まり、

理想の人生を生きた自分なら

どう対処するか?を考えるか。

 

 

 

『そもそも、

目の前のこの「イラっと」は

自身の人生が小説やドラマになるならば

わざわざページや時間をとって

描かないかん大切なエピソードか?』

・・・・・・そんなことを考えると

日常の出来事の捉え方が

随分と変わってきます。

 

 

 

信条、心構え、理想としている生き方。

そんなものがある方は

ぜひ、それを実践したご自身の

人生の物語を

想像して、その物語の主人公なら!?

 

 

 

・・・・なんて視点で

目の前のエピソードを見てみる遊びを

やって見てください。

退屈しのぎ以上の効果があるかもしれません。

いやあるに違いありません!

 

 

 

お客様の人生のストーリーを

聞き、それを俯瞰してみることで

こんな思いが強くなってきました。

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

 

 

:::::::::::::::::::

 

ニュースレター、PR漫画、

自己紹介など

実際にどのような感じで

物語の力を活用すればいいのか?

 

 

 

個別の内容についてもっと詳しいお話を

聴きたい方は現在、都内で

定期的に無料相談会を行なっています。

お気軽にお問い合わせください。

 

当事務所の漫画家さんが

力をつけてくれたおかげで私の時間が

だいぶ取れるようになった関係で

やってみることにしました。

いつまでやるかは決まっておりませんので

ご興味のある方はお早めに。

 

 

問い合わせ先

imatetumanga◆gmail.com

◆を「@」に変えてメッセージください。

件名に「無料相談の件」とお書きください。

メールをいただいてから3営業日以内に

こちから日程をお知らせします。

 

 

 

::::::::::::::::::

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

馬鹿な僕の誤解

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」, 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 以前、僕

記事を読む

母の年齢を超える

  母親が亡くなった年齢を 超えてしまいました。  

記事を読む

緊張と緩和

      桂枝雀さんが言ってた 笑い

記事を読む

出版以外の仕事もするようになったきっかけの物語:その3

  一昨日、昨日のメルマガの続きです。    

記事を読む

♪お〜れ〜を困らせるイィイィ女〜〜♪

    ♪俺を困らせるいい女♪ ウルフルズの名曲「いい

記事を読む

ゴールを共有

      「ゴール」を教えて! &n

記事を読む

「ドアを閉めて書け、ドアを開けて書き直せ」

      「最初に書くのは自分のためだ」

記事を読む

人生を描き、家族へ

自分史漫画の仕事を たまにやらせて いただいています。 この仕事は楽し

記事を読む

社史漫画:資産15億円増の話

    本日は打ち合わせ。 昨年社史を作った会社の

記事を読む

両極に振る

【覚書】 物語をより深いモノ、味わい深くするモノが 【両極を使う】ということ。 バ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑