*

物語作りの知性はバカ映画で学ぶ



中学生みたいな行動をするキャラクターが

大勢登場するバカ映画。

(・・・というと中学生に失礼かな)

こういう映画、最高に好きなのです。

 

 

 

本日鑑賞した

「クレイジー・パーティー」は

真面目な映画好きな方が見たら

星ゼロ・・・とかって最低な評価になりそうですが

私自身にとっては相当面白かったのです。

 

 

 

バカ映画・・・これは最大級に愛のこもった

褒め言葉なのですが

確かにおバカなシーンの連続。

しかし、これを作るとなると

相当に知性が必要です。

 

 

 

どのくらいのバカで止めるか

 

どのくらいの真面目エピソードを

入れ込むか、

 

どういう人物配置図を作るのか、

 

 

 

などなどドタバタ劇の中に埋没して見えにくくなる

そういう設計図をしっかりと書かれているのです。

こういう部分は真面目な映画以上に

緻密に仕込まれているのです。

バカ映画だけに深い部分まで

際立って見えてきます。

 

 

 

先日見た

「世界で一番お金が好き!」

っていう映画も

ようできてました。

 

 

 

こういう「バカ映画」という言われる

物語を描ける

念密な設計図が書ける腕が欲しい!

そう切実に思います。

 

 

 

それが

超真面目なものを作る

技術を増やす力ともなります。

絶対に!!

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

 

 

:::::::::::::::::::

:::::::::::::::::: :

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

魅力はいつも横道に。

昨日は終日品川で とある研修に 参加していました。 私だけでなくアシスタントN

記事を読む

物語を作る人必見!王道の勉強法

漫画や映画の世界での 王道の勉強法について・・・・ シナリオの師匠が 教えてくれた

記事を読む

登場人物交通整理の教科書

    『アベンジャーズ:インフィニティー・ウォー』

記事を読む

10年でこんなに変われる?

      ワクワクする再会。 &nb

記事を読む

「あれ?空気感変わった?」いつも映画の半分でくるアレの正体。

前にも書きましたが 10月に本が出る予定です。 大ヒットしている ビジネス書の漫画

記事を読む

無限VS有限

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今日もいい天気です

記事を読む

緊急事態&Nくんと見る夢。

本日のお休み みなさんは いかがお過ごしでしょうか・・・・ こんばんは

記事を読む

一喜一憂:する方、させる方

      一喜一憂せず、 一喜一憂し

記事を読む

【キャラクター作りの公式】をプロフィールに

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」、 伝わる漫画、今谷鉄柱です。

記事を読む

キャラクター作りは自分を知る作業

      人物描写、キャラクターを作る時に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑