*

「 描くこと 」 一覧

言わぬが花

      昨日は 次回作の打ち合わせで 色々とテーマとか 何が描きたいのかとか 喧々諤々語り合ったのですが 「〇

続きを見る

売れる!説明不要の秘密

      上手に要素構成すれば 説明不要で物語にどっぷり 感情移入してもらうことができます。    

続きを見る

出版以外の仕事もするようになったきっかけの物語:その1

    出版以外の仕事もするようになった きっかけの物語:その1       週刊誌の連載をやってい

続きを見る

物語の流れを日々に取り入れる

  物語の主人公は 積極的、受動的にかかわらず 自分の新たな変化に飛び込んでいきます。       で、その変

続きを見る

一喜一憂:する方、させる方

      一喜一憂せず、 一喜一憂してもらう。       プロ野球が開幕して

続きを見る

途中でやめる

      マンガでも 人に頼まれて作るコピーや 普通の文章も キッチンタイマーで時間計って 書いています。 &n

続きを見る

意表をつくアイデアの作り方

昨日の記事の続き。 ドラゴン桜で有名な漫画家の 三田紀房さんから 十数年前にお聞きした アイデア(ストーリー)の作り方。 企画から 一話一話のストーリーまで 意表

続きを見る

物語作り、何が一番大事か?

2017/12/25 | 描くこと, 日々の事

年明けに アシスタントN君が絵を担当した 書籍が発売となります。 今回私が構成を担当したのですが まずはN君に 本を基にした構成&コマ割りを やってもらい、

続きを見る

「イマタニ君。マントって絵になんだよ」

「イマタニ君、マントって 絵になんだよ」 本宮ひろ志先生の事務所で お世話になっているときに 先生が言ってくれた言葉。 「俺の空」などで マントの格好良

続きを見る

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑