*

打ち合わせ放浪記

img_1806


久々の外出。


出先での
隙間時間。
仕事ができる
快適なスぺースがみつかると
得した気分になります。


僕が思う快適は


隣の方との十分な
スペースがあるところ。


打ち合わせのお相手、
時間、タイミングで



その都度
打ち合わせで使う
場所が変わります。


今日なんて
場所はオフィス街。
祭日なので休みの店が多く、
選択肢が少ない。



理想は
「この街」と決め、



打ち合わせは
この店かこの店で、


という感じで



ある程度一つの街で
パターンを
決められると
もっと
楽になるのかなと
店探しをしながら
妄想しました。



物語にも
ある種の構造があり、
それに則って
その太い骨組みとなる構造に


どんな内容、
エピソードという具を
のせるかで
ある程度の
物語の質が
キープされます。



しかし、
たまには違う構造の
話作りに
手を出すことが
必要なように




新たな場所で
打ち合わせを
行う・・・・って体験も



なくしては
いけない気も・・・。




打ち合わせといえば
思い出すのが・・・・・・・



以前
超売れっ子の
大作家さんと
お仕事を
させてもらった時のこと。



打ち合わせが
いつも超高級ホテルの
ラウンジでした。



しかも、毎回毎回
違うホテルが
指定されます。



打ち合わせの日は
前日から緊張。



根っからの田舎者。
高級ホテル=都会の象徴!!
っていう図式を勝手に作って
あがるのです。



スマフォもなかった時代。



前日に
場所、ホテルの雰囲気
などなど調べて
打ち合わせに臨みました。



あの時の経験おかげで
どこのホテルに行くにも
少しは
緊張しなくなりました。


田舎者の私には
都内に住んでいても
高級ホテルは
別世界なのでした。


あの時のド緊張。
いい思い出です。



物語作りと同じで
基本があって
一定の基準はクリア、



そして



たまに冒険して
新たな構造で
ど緊張の中
勝負する・・・みたいな
ことは必要だなと・・・。


定番の店を持ちつつ
高級ホテルに限らず
いろんなところに
気持ちの体力がある限り
行ってみようと思います。



今後も色々な方と
会いまくります!!



     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

社内へ向けての会社物語

      あるコンサルタントの方が言った言

記事を読む

あこぎの法則その2

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」、 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 皆

記事を読む

《will power=意志力》は有効に

時間に 余裕があるほど ハマる落とし穴があります。 皆さんは お勤めです

記事を読む

読み進んでもらうために準備するのは・・・・・・・

作った漫画を読み進んでもらうためには 物語を前へ前へと推し進める推進力が必要です。

記事を読む

物語の流れを日々に取り入れる

  物語の主人公は 積極的、受動的にかかわらず 自分の新たな変化

記事を読む

締め切り・・・その偉大なる力!!

明けて本日は ニュースレター制作日。 同じく ニュースレターを作ってい

記事を読む

前置きを排して現場から描く

  映画でも漫画でも小説でも ドラマでも人の話でも  

記事を読む

ラインを超えて

一昨年の年末年始は 本を二冊書いていました。 約二ヶ月で二冊 320ページ

記事を読む

知ってること教え仲間を増やす

今年は 漫画を何らかの形で 教える・・・・っていうことを やる予定です。

記事を読む

自分の思いグセを相手にしない

締め切りがギリギリの状況なのに 生活パターンが崩れたり、 計画通りに 仕事を進めら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑