*

超簡単、物語を作る「W」の型:その4

IMG_3088

前回の記事で
エピローグとプロローグは
「対」で!
とお伝えしました。


では、物語の最後を飾る
エピローグは
どんなストーリーが
語られるでしょうか?



前回の記事の
星野リゾート社長様の
ストーリーでいうと
最後はプロローグで出てきた

《老舗旅館の立て直しに
 兆しが見えた》

というシーンを見せ、

その立て直しに成功した星野は
新たな旅館立て直しへと
向かうのであった・・・・と、
颯爽と次の現場に向かう
星野氏の背中を追うシーンに
エンディング曲がかぶさり・・・・



・・・・・的な終わり方をするのです。



これがあると
「あ〜〜〜星野さんは
 新たな立て直しでも
 社員を尊重して
 またうまくやるんだろうなあ・・・・と
想像が膨らむわけです。



未来への旅を脳内で
一緒にするというか・・・



こういう感じで終われると
その主人公:この場合は星野さんに
感情移入してしまうわけです。



4回にわたってお伝えしてきた
「W」の型


是非皆さんも
ご自身の魅力的な物語を
作ってみてください!!



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

おっちゃんにもぴったり、ジャンプの三大原則

週刊少年ジャンプの 三大原則って ご存知ですか? 「友情、努力、勝利」の 3つです。

記事を読む

きずな祭り

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今年もきずな出版様

記事を読む

再会

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」。 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 昨日は

記事を読む

やりたい!と思ったことをやる力

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今日は友人お話。

記事を読む

現時点でのベストを作る方法

プロフィール作りや コピー作り セミナー原稿の作成 などなど、 ある

記事を読む

単純で複雑、だから面白い

      物語の公式と 算数の公式の

記事を読む

『陰徳』と仙厓和尚

separate but link 『陰徳』について ある方にお聞きした

記事を読む

伝えたいのは「楽しさ」?「正解」?

楽しさを伝えたいのか? 正解とされること伝えたいのか? 漫画の描き方を

記事を読む

説得と納得

失敗の歴史は 学びの歴史。 それがあるから他人に 臨場感を持って語れる。

記事を読む

言わぬが花

      昨日は 次回作の打ち合わせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑