*

自分のフィルターを通す:出すな入れるな、又聞き情報

img_2594

GW、真っ只中!



街の中もテレビの中も
家族連れの楽しそうな姿が!



いいですね!
楽しそうにはしゃいでいる
お子さんを見ると
こっちも楽しくなります。



現在
妻の母が病気で
田舎に戻っているため
東京で一人の私。



ベタですが
「離れてわかる妻のありがたみ」
身にしみています。



で、
私、基本、どんな家だって
「住めりゃあいい」
くらいの認識しかないのです。



どんな家でも不満はない!って
感じで・・・・



でも、そう思えていたのも
「妻のおかげだ」と
ようやくわかりました。



実際に離れてみないと
そんなことも想像できない
情けない人間です・笑。



まあ、このように頭では
わかっていても、
心の底から身にしみて
感じることが
なかなかできない私。



だから様々な
場面、
分野で

実際に
行動し、
体験して感じたことを
自分の知恵としたり、
発信していければと思います。



先日もインタビュー中に
こんなことがありました。



その男性は失恋を機に
「もう自分は女性を好きになれないんじゃ」
・・・・・というほど
落ち込んでいたそうです。



で、その男性があるアンケートに
答えた回答が
異性への心を閉ざした回答だ!と
言われていました。


どんな質問だったかというと・・・


異性として意識している相手に
何か言った時、無視された場合の
対処について。

相手が

1:
勘違いしている、

2:
機嫌が悪かっただけ、

3:
忙しかっただけ、


・・・と
どういうシュチュエーションだったのかが
わかるとこちらの対応も変わるはずです。



勘違いしていたのか・・・
じゃあ、しっかり説明しよう・・・とか


機嫌が悪かったのか・・・
それはちょっとムカつく・・・・とか


忙しかったのか?
じゃあ、時間を置こう・・・とか




しかし、
その男性の答えは
全てのシチュエーションで
同じだったのです。



その答えとは
「その場から消える・・・・・」


でした。


私は勝手に

あまりの失恋のショックに
女性から逃げたくなるのか・・・・・


くらいにしか思っていませんでしたが
彼の心の奥は違っていました。



ちなみに
彼は上に姉が3人いて
皆優秀。


この男性は体が弱く
静か〜〜〜な子だったそうで・・・・


で、近所のおばさんに
「お姉ちゃんたちが男だったら
 この家は安泰ね!」
とか言われたことを
ズーーーッと引きずっていたとのこと。



それ以来女性に対して妙な
対抗意識を持ってしまったとの
ことで・・・。



だからあの回答も
女性にフラれたことでの
ショックから出たというよりも・・


勘違いされる筋合いはない!!
そんなやつと一緒にいてやらない!
という怒りだったのですね。


まあ、怒りの根っこには
悲しみがあると言いますが・・・



単純に
・悲しみ、
・落ち込み
から
女性の元を去る
という選択をしたわけでは
なかったわけです。



物事は実際に
・聞いたり
・体験したり
しないと
本当のところはわかりません。



今後も
実際に体験したり、
情報源の方の話を直接聞いたり、
情報の横流しじゃなく
自分のフィルターを通した情報を
書いたり話していくことを
自分の法律として
いきたいと思います。



妻が戻るのが
いつになるかわかりませんが



妻が戻ってきたら
彼女が快適に過ごせる家に
どんどんバージョンアップできるよう
お仕事も
頑張ってまいります^^




あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。

::::::::::::::::::::::::

漫画の一番の活用どころは


想いの共有。
社内文化の共有。
魅力的な自己紹介。

などです。



それを漫画、イラスト+文章、
ニュースレター、サイトの記事などで
提供しております。
求人広告などにも効果的です。



ご興味ある方は是非。
お問い合わせはこちらより

::::::::::::::::::::::::

★毎日配信のメルマガと
今まで制作した作品の情報は以下より
↓  ↓  ↓
::::::::::::::::::::::::

今谷連載漫画掲載中
4nessコーピング様の月刊会報誌
「コレポン」の情報は以下のサイトより。
4nessコーピングさまのHP
↓ ↓ ↓ ↓
4nessコーピング様のHPはここをクリック

主宰の城ノ石ゆかりさん
書籍「未処理の感情に気付けば、
   問題の8割は解決する」が2刷りとなり、
講座は満員、個人セッションも
全国から希望者が殺到中。

::::::::::::::::::::::::

■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
【テツのツボ】登録はこちら
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
ただいま半額でのサービスをご提供中。インタビュー構成は
私今谷鉄柱が責任を持ち作画は
出版デビューの決まった当事務所の漫画家が担当します!
こちらについてもぜひ!!↓   ↓   ↓
問合せフォームはこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
『インターバンク創業物語』はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者、氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
「陽はまたのぼる創業物語」はこちらより

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』はこちらより
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。

『俺のパン』はこちらより

続々アップ予定です。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

人生脚本を書き換える

人生脚本・・・・というものがあるとして。 皆さんはどんなドラマを自分の人生

記事を読む

VS腰痛

今回は、物語作りなどとは まったく関係ない話です。 毎日、長時間椅子に座って作業して

記事を読む

脳みそでするキャッチボール

※写真は今回も巨人軍練習施設シリーズ!です。 昨日は お客様の声に触れました。

記事を読む

目先のマイナスを飲み込めるか問題

【目先のマイナスを飲み込めるか問題】 目の前の成果、結果には 失敗、成功、あ

記事を読む

売れる!説明不要の秘密

      上手に要素構成すれば 説明

記事を読む

去り際の一言は・・・・

映画やドラマで登場人物が大事なことを言うシーン。 話の中盤でさらりと重要な事を言うシー

記事を読む

自営業、フリーランスのための悪感情の使い方

今回も今取り組んでいる 書籍に関連した内容を 書いていきます。 自営業、フ

記事を読む

これ大事!と思ってること。

最近は PR用漫画小冊子、 商品説明用漫画小冊子、 社史、会社紹介用漫画小冊子 など

記事を読む

防災グッズじゃないんだから・溜まった本を考える。

買って安心、 いつか役立つ! 防災グッズでしたら こんな感じでいいと思いま

記事を読む

物語の中でのキャラの立て方

キャラクターを立てるとは? 今日は50年以上前の映画を観ました。 7年前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑