*

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について07

公開日: : 漫画小冊子PRO マンガ小冊子PRO

漫画小冊子PRO-0021


昨日の記事で
日常から【USP】について考えていることが
自分の【USP】を見つけるうえでとても重要で
そのために、いろいろなビジネスを見るたびにこんな自問をしてみましょうということを書きました。
その、日頃から気をつけることというのは
毎度おなじみダンケネディ著『究極のマーケティングプラン』よりの抜粋ですが以下の4つです。

①このビジネスに【USP】はあるか?
②なければ自分がひとつ思いつけるか?
③あればさらに良いものが思いつけるか?
④自分のビジネスに「もらえる」アイデアはないか?

・・・ということで最近感じた自分の事例から


最近自分が心惹かれ、購入したものについてです。

まず格安のマッサージ屋さん。
今繁華街には60分3000円を切るマッサージ屋さんがたくさんできています。
安かろう悪かろう・・・、もし下手でも諦めつくか・・・・・と入店しました。
するとふつー。6000円くらいのところとそん色なかったのです。

というわけで2回目もその店に行くことに。
他の店同様、施術してくれる方との相性もあり、2回目に当たった人はまさかのびったんこ。
今までしてもらったマッサージの中でも最高の時間が過ごせることに。

この格安店でものすごくマッサージが合う人が見つかったらもう他にはいけなくなります。

【USP】を作るときほかのサービスを分析するっていう手法を以前
書きました。その時にやることは・・・・・

特徴とその利点、ベネフィットを合わせて考える


ということになります。
この店の特徴は『●●駅周辺最安値!』です。

そしてその利点、ベネフィットはたくさんいる施術師の中でぴったりの方が見つかれば圧倒的にコスパが良いということ。

また僕のこのHPを作ってくれている方は会ってコンサルに2時間、その2時間で話したことをその日のうちに形にして
しかも隔週で(希望すれば毎週)1時間の面談してコンサル、修正反映をその場でガシガシやってくれます。サービスにもよりますが初期費用5~10万円。毎月の維持費も面談、コンサル含んで18000~30000円。それでまったく白紙のHPが狭いカテゴリーですが検索の1P目に登場するとが出来ようになりました。

これは特徴が『最新知識と対応の早さ業界一で素早い成果を低価格で!』
この利点ベネフィットもやはりコスパの良さですよね。

なんか僕の好きなサ―ビスは《コスパ命!》みたいで恥ずかしい


おっさん仲間にも、知り合いの大学生とか、格安業者に頼み、
逆に自分でやることが増えたり、適当な仕事されたり、
問い合わせして簡単なことが数日~一週間で解決なんてばかばかしい事あると聞きます。
そんなイライラから解放されることは
PCに疎いおっさんの僕にとってはかなり、リーズナブルなサービスでした。

面談時に「これってどういうこと?」と聞いたことがその場でバシバシ解決していくんですから、気持ちいいのなんの・・・。何あ、これってこんなに簡単に解決するのか・・・と。
この状況はかなりありがたいサービスでした。

こういう自分にとってのベネフィット利点を考えていると、それを自分の仕事に当てはめるとどうなるのか?
自分が完全にこのサービスに信頼を置いた点を改良するとどうなるのか?それを考えると今の仕事の改善につながると思います。

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継01

現在、ブログやっている暇あったらうちの仕事急いで!!と怒られる(ことはないのですが・・・)そ

記事を読む

あなたのプロフィールをもっと魅力的にする【ドキュメンタリーの型】マンガ小冊子PRO

ドキュメンタリーの型 それはだいたいこんな感じです。 ◆今、どんな状態か。 ◆

記事を読む

物語の基本的構造~『行って帰る』について03

前回の記事で物語には『型』があり、それは道順のようなもの…というお話をしました。 そし

記事を読む

【USP】について。追記

【USP】について追記。メモ的な記事。 キャッチフレーズ的なものでないものも【USP】

記事を読む

どこがその物語の売りとなるか?物語の基本的構造~『行って帰る』について01

こんにちは。今谷鉄柱です。 前回の記事で物語は   「なるようになる

記事を読む

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継05

前回の記事ではリクルート向けに作った漫画小冊子の構成ステップの3つまでの流れを描きました。

記事を読む

漫画小冊子を売り上げに役立てるために~【USP】について04

こんにちは、今谷鉄柱です。 昨日の筋トレで筋肉痛です。 ここのところ【USP】につい

記事を読む

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継06

前回の記事ではリクルート向け漫画小冊子の構成の手順のステップ4では何を描くかを書きました。

記事を読む

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継02

前回の記事の続きです。 『行って帰るの図』の『型』(その『型』について書いた記事の一回

記事を読む

マンガ小冊子PRO 語るべきストーリー

ストーリーは、会社の顧客、同僚、上司、取引業者など、 あらゆる人に用いることができる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑