*

皆が物語作りの達人:その力を人生に活かす

公開日: : 日々の事

IMG_3377

物語を深く知ると
自身の体験、プロフィール、
商品開発ストーリーなどを
誰かにうまく
伝えられるようになります。



それだけでなく
自分自身が無意識にはまっている
物語の型から
抜け出すきっかけに使うことも
できます。



・・・って、どういうこと?





物語・・・・・・


これを作るのが
「苦手だ」という人がいますが
実は誰もが物語作りの達人です。



どの人も頭の中で
たくさんの物語を作っています。



いろいろな事柄を
関連付けて


「やっぱり自分は・・・・」とか、
「だから自分は・・・・」とか、
考えつつ、良くも悪くも、
自分にとって馴染みのある
物語を作っていきます。


そして、自分のも語りを
強化して生きます。



「さあ、今日も
 自分のダメなところを
 たくさん見つけて
 落ち込む物語を作ろう!!」と
意気込んで一日を始める人は
いませんが



実際に作っている物語は
自分を凹ませる物語だったり
する人も多いのでは?


残念ながら自分の物語作りの天才ぶりには気づけない



で、
その自分がやっている
物語作りは
魚にとっての水みたいなもので
あまりに自然、
自然すぎて
自分で物語のパターンに
気づくことはできません。



だからあえて
得意中の得意、誰もが自然にやっている
物語作りを客観的に改めて学んでみると



自分が反射的に作っている物語に
気づくことができるのです。



そして、自分が
その物語を作るために
わざわざそれにふさわしい事柄を
選んでいることも。



要はどこを切り取るかだけのこと




どんな偉人の物語も
どこを切り取り
どの順番で見せるかで
感動的にすることも、
悲惨な物語にすることもできます。



まとめ




エピソードのどこをつまむかで
結果が変わるのです。



どんな人の人生も。



それを自分の人生にも
当てはめてみると・・・・


大事なのは
何を関連づけて人生をみるか?



そこを意識的に変えるだけ。
それだけのことで
自分が日々作っていく物語は
変わっていく。



ただいま、
この理論を自分の人生で
人体実験中です。



また報告します。



今日も
人の心に残る物語を
創作しながら、
自分自身の物語も
形作って生きます。



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念ています。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
●漫画チラシ紹介ページ
漫画
チラシサンプルを見る


●物語の道具箱まとめサイト・これであなたも物語作りのプロ!
これで物語作り、プロフィール作りが簡単!

●worksまとめページ・起業家の皆さんの奮闘記、ビジネスのヒントに!
出版中の本、キンドル本などはここから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

焦りの気持ち

焦りの気持ち。 まだまだ、 もっともっと、 このままじゃダメ・・・

記事を読む

3足のわらじ、3つの自戒

      作家の浅田次郎さんは 昼間

記事を読む

言葉の力を増すのに必要なこと

簡単な言葉の羅列なのに ものすごく深いところまで 届く詩や言葉を操る人がいます。

記事を読む

『陰徳』と仙厓和尚

separate but link 『陰徳』について ある方にお聞きした

記事を読む

人生脚本書き直し「つまんなくてもいいから楽勝な感じでおねがいしやす」

  物語はどこからくるのか?    

記事を読む

「イマタニ君。マントって絵になんだよ」

「イマタニ君、マントって 絵になんだよ」 本宮ひろ志先生の事務所で お

記事を読む

「知っている」と「できる」の差を埋める

「知っている」 と 「できる」の差を埋める。 答えは簡単 そ

記事を読む

自分会議

前回の記事に出てきた海浜公園の管理人の方を描いてみました。 ものすごく描きたくなる表情をさ

記事を読む

超シンプル:物語作りの「W」の型:その3

ここのところ 人の心を動かす 物語の作りに使える 「W」の型について お伝えして

記事を読む

誰かをベンチマーク

ベンチマークする人を見つける。 とかくワタクシ、 心が弱く、 あっちフ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑