*

全ては気づきから始まるから by 4nessコーピング

公開日: : 日々の事

IMG_4516




自分の思い癖に気づけるのは
楽しいことです。



「自分は○○な思いぐせがあって
 それを直せたらなあ〜〜」



なんて自分が
気づいていることもあります。



例えば
「もっと前向きに考えられたら」
とか、
「くよくよしないようにしたい」
とか、
「おもいやりもちてえ〜〜」
などなど。



でも、
そう言う自分が意識できている
【直したいところ】
以外に
自分が意識できていない
【ところ】
があるときにあることに気付き、
ハッとすることがあります。



よく言う
「人のふり見て我がふり直せ」
とか、
「鏡の法則」
とか、
「嫌いな人は自分の嫌いな部分を
持っているから」
などなど、
これらの言葉が言い表していて
教えてくれているのでしょうが



まさにこれらの言葉が
「ほんとだ・・・」と
腑に落ちる瞬間があったりします。



ワタクシの場合、
一番身近な他人は
「嫁」



嫁の嫌いな部分。



実はこの嫌な部分を

「自分の方ががっつり持っている!!」

と、気づいたことが
元旦にありまして・・・・。



こんな時、



愕然としつつも
気持ち良さもあったのです・・・。



例えば、
うまい整体の先生に
痛みがある部分とは
全く違うところをちょちょいと
治療してもらったら
痛みがあったところが
楽になったーーー!!??
みたいな、
楽しい感覚に襲われたのでした。



これからの人生で
いくつの


自分が意識できていない
【ところ】=思い癖


に気づけるか。



気づけるたびに
4nessコーピングさんが提唱する
気付き→許し→受け取る
と言う流れができて
自分の本質に戻り、生きやすくなると
思っています。



気づきにより人生が楽になる
4nessコーピングさまのサイト
↓  ↓  ↓  ↓ 
4nessの意味も含めて4nessコーピングについて詳しくはこちらより



元旦の気づきから始まった2018年。
いい年になりそうです。



あなたの
伝えたい想いを
物語に載せて。



そんなお手伝いを
させていただきたい!と
念っています。



追伸:
「号泣する講座」と言われている
城ノ石ゆかりさんの
4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが
新刊「感情しくみ」。
な、なんと発売する3ヶ月経って
丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!
嬉しいーーーーー!!

書籍、アマゾンでの購入は以下より
【マンガでわかる
 仕事もプライベートもうまくいく
 感情のしくみ】
監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱
実業之日本社刊
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンへGO!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
●漫画チラシ紹介ページ
漫画
チラシサンプルを見る


●物語の道具箱まとめサイト・これであなたも物語作りのプロ!
これで物語作り、プロフィール作りが簡単!

●worksまとめページ・起業家の皆さんの奮闘記、ビジネスのヒントに!
出版中の本、キンドル本などはここから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

数字の見える化:グラフ作り

数字で経営を見る。 「数字は人格」 という書籍をよみました。

記事を読む

計画は練習、継続は本番

やればいいのは 分かっちゃいるけど なかなか難しい ・・・・と、いうことを 「や

記事を読む

中畑監督と「ONCE AGAIN」と「サウスポー」と私

どうも、冷静に見ると 最近、心が 弱っているご様子 ・・・・・・て感じの自分。

記事を読む

「これはすごいアイデアだ!!」は、多分何千人が思いついてる

ここのところ 美崎栄一郎さんのことが ブログに何度も出てきます。 ↓  ↓

記事を読む

教えていただいたので「早速やってみよー」の巻

昨日、取材でうかがった 会社様で 商品をお客様に届けている工程を 《3つの局面》

記事を読む

ゴール達成:やっぱりこれが大事

★いよいよ発売日が迫ってきました!! 発売前の盛り上げ行動まだまだ継続中!! まだご覧に

記事を読む

中博先生のしびれる言葉

昨日は朝から 打ち合わせが3本。 打ち合わせの一つは 近々の仕事の打ち合わせで

記事を読む

自分の思いグセを相手にしない

締め切りがギリギリの状況なのに 生活パターンが崩れたり、 計画通りに 仕事を進めら

記事を読む

習慣の力~あなただけが頼りです・・・

皆さんそれぞれやるべきことがあると思います。 仕事のためとか実力UPのためとか 目先、重

記事を読む

皆が物語作りの達人:その力を人生に活かす

物語を深く知ると 自身の体験、プロフィール、 商品開発ストーリーなどを 誰かにうまく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑