*

物語王道パターン:バディもの



 

 

物語作りには色々と

テクニックがあります。

 

 

 

昨日の記事で書いた

「才能は呪い」という恐ろしい話。

https://itmanga.com/post-5511/

 

 

 

コレは二人の人間の対比を使って

より違いを鮮明にするという

テクニックを使っています。

 

 

 

このように主要人物を二人にして

物語を描くことで

より主人公を際立たせるテクニックは

至る所で使われています。

 

 

 

 

作品例をを出すと

「ミッドナイトラン」

「インターン」

「48時間」

「大逆転」

「リーサルウエポン」

「バッドボーイズ」

「相棒」

「あぶない刑事」

「ブルースブラザース」

などなど。

他にもいっぱいありますが・・・

 

 

 

バディーモノは

二人のキャラクターを対照的に作ります。

 

 

 

白人と黒人。

男と女。

若者と年寄り。

天才と天然。

知性と野生。

真面目と荒っぽい。

熱血漢と冷静人間。

敵同士・・・・などなど真逆の組み合わせ。

 

 

 

ドラマなどでは繰り返し

その座組の中で物語を作るので

あまり行われませんが

映画などのバディーモノで

必ず入れる仕掛けが

《立場の逆転》

 

 

 

立場が下のものが

逆に上の立場の人間を助けられたり

 

敵同士の関係の中、知恵を出し合って

別の敵と戦ったり

 

迷惑かけられっぱなしの奴が

大迷惑をかける状況に折り入ったり

 

 

 

当初の人間関係とは

反対の立場になるという

逆転、ひねりを入れるわけです。

空中ブランコのように

真逆へ大きく振られるわけです。

 

 

 

この対比や、逆振りで

ドラマチックな効果を増すというテクニックは

物語作りの王道です。

 

 

 

その1つ、

主人公をきわだ立てるための

バディーモノについての紹介でした。

ぜひ次に映画で主人公が二人のものを見たときは

バディによる対比の使い方を意識して

観てみてください!

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

 

 

:::::::::::::::::::

 

ニュースレター、PR漫画、

自己紹介など

実際にどのような感じで

物語の力を活用すればいいのか?

 

 

 

個別の内容についてもっと詳しいお話を

聴きたい方は現在、都内で

定期的に無料相談会を行なっています。

お気軽にお問い合わせください。

 

当事務所の漫画家さんが

力をつけてくれたおかげで私の時間が

だいぶ取れるようになった関係で

やってみることにしました。

いつまでやるかは決まっておりませんので

ご興味のある方はお早めに。

 

 

問い合わせ先

imatetumanga◆gmail.com

◆を「@」に変えてメッセージください。

件名に「無料相談の件」とお書きください。

メールをいただいてから3営業日以内に

こちから日程をお知らせします。

 

 

 

::::::::::::::::::

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

ブランドストーリー構築講座0期【断言:一生モノの技術ですよ】

  ブランドストーリー構築講座を開催します←受付終了しました。ありがとうございま

記事を読む

想いをスタッフにどう浸透させるのか?

前回の記事の続きです。 まず鶴田歯科に貫かれている想いとは? 歯医者でいやな思い

記事を読む

シーザーの佇まいに心震える。『猿の惑星:聖戦記』

    『猿の惑星:聖戦記』 ようやく観ることができま

記事を読む

漫画小冊子PRO 語るべき物語。

昨日、物語における一番大事なこと『変化』について語りました。 今、制作中のベーカリープロデ

記事を読む

キャラクター作りは自分を知る作業

      人物描写、キャラクターを作る時に

記事を読む

アバター

こんにちは。 「わかりにくい」を「わかりやすく」、 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 今回

記事を読む

直接的でない演出の力「スポットライト」を観て

昨日見た 「スポットライト」という映画。 神父たちによる幼児虐待を突き止めた

記事を読む

売れる!説明不要の秘密

      上手に要素構成すれば 説明

記事を読む

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継04

3回目の記事のの続きです。 今回は2つ目のステップ ニーズ・欲求を満たす場所、もの、

記事を読む

ストーリーを語る時の必須項目

      会社のストーリーを語ろう!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前記事
才能は呪い
次記事
途中でやめる
     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑