*

「ドアを閉めて書け、ドアを開けて書き直せ」



 

 

 

「最初に書くのは自分のためだ」

「書き直すにあたっては

余計な言葉をすべて削ることが第一だ」

 

 

 

数々の映画化作品を生んだ

小説家スティーヴン・キングが

学生時代、新聞でスポーツの記事を

書いていた時に編集長から言われた言葉です。

 

 

 

合わせて

 

 

 

「ドアを閉めて書け、

ドアを開けて書き直せ」

 

 

 

とも言われたとのこと。

文章の出発点は自分だが

書かれた文章は

人目にさらされるということ。

 

 

 

このような点を編集長から

学んだとキングの著書

『小説作法』に書かれています。

 

 

 

 

「ドアを閉めて書け、

ドアを開けて書き直せ」

このことはものを書くときの

焦点の当て方をうまく表現しています。

 

 

 

「自分の中からもやもやとしたものを

掘り起こしていく作業」

 

がまずあり、次に

 

「出来上がったものを冷静に

第三者の目で見て修正していく」

 

それを何度も繰り返すことが

ものを作る流れのなかでやっていること。

 

 

 

「ドアを閉めて書け、

ドアを開けて書き直せ」

 

 

 

アイデアを形にする時の

主観、客観の繰り返しを

うまく言い表している言葉でもあります。

 

 

「ドアを閉めて書け、

ドアを開けて書き直せ」

 

 

それを納得いくまで・・・

もしくは

時間の許すだけ

繰り返す。

 

 

 

お客様の作品がいいものになるように。

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

 

 

:::::::::::::::::::

:::::::::::::::::: :

 

  • これまでの仕事
キンドルにて発売中の本などはこちらより

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

WORKS:まとめページ



 

  • 物語作りの型を使ってプロフィール作り、
商品開発ストーリーなどを作ることに興味のある方へ

そのあたりの記事をまとめたページを作りました。

是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://itmanga.com/post-3712/

 
  • 漫画チラシ紹介ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画で名刺、チラシデザイン



 

::::::::::::::::::

 

 

追伸:

「号泣する講座」と言われている

城ノ石ゆかりさんの

4nessコーピング基礎講座を漫画で追体験できるのが

新刊「感情しくみ」。

な、なんと発売する3ヶ月経って

丸善書店、ビジネス書部門1位に再度急浮上!!!

嬉しいーーーーー!!

 

書籍、アマゾンでの購入は以下より

【マンガでわかる

仕事もプライベートもうまくいく

感情のしくみ】

監修:城ノ石ゆかり 漫画:今谷鉄柱

実業之日本社刊

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

読み進んでもらうために準備するのは・・・・・・・

作った漫画を読み進んでもらうためには 物語を前へ前へと推し進める推進力が必要です。

記事を読む

多様な意見

      色々と心理面を知らないと

記事を読む

物語の冒頭部分には何が詰め込まれているか?

映画などを見ていて どんどんその作品に のめり込んで行くもの と そうでない

記事を読む

50過ぎての大逆転

本日は久々の 外出。 三人の方とお会いしてきました。 街はクリスマスの

記事を読む

「物語は成るように成る」

  物語は成るように成る。     &

記事を読む

ゴールを共有

      「ゴール」を教えて! &n

記事を読む

物語をビジネスに活かすシリーズ;まとめページ

物語をビジネスに活かすシリーズ:: :::1回から7回まで:記事は以下より:::

記事を読む

激アガリ!〜昨日の敵は今日は友〜

    創作の物語も ビジネスで使う物語も 昨日

記事を読む

シリーズ4:物語をビジネスに活かす【実際使った型】

★いよいよ発売日が迫ってきました!! 発売前の盛り上げ行動まだまだ継続中!! まだご

記事を読む

超重要:章立てと小見出し

  章立てと小見出しの重要性。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑