*

取材先で思うこと・・・・・プロって何?

漫画小冊子PRO-0046

漫画小冊子の仕事では取材のため職場に伺うことが多いのですが、「職場を見ていってくれ!!」そう言ってくださるのはだいたいにおいて職場がうまくっている社長さんなわけで、そこで働く人は大概、仕事を楽しんでやっているのです。

だから男性も女性もみんないい顔しているのです。

そういう方々に取材で出会えるのは本当に楽しい事です。

結局みんな

プロ意識がある


からなのかなあと思います。

勤めていても、フリーでもプロ意識を持っているか持っていないかで仕事ぶりは全く変わってくるのではないでしょうか・・。

ある映画俳優ののこした言葉

『ギャラに関しては多すぎることもあったし
 すくなすぎることもあった・・・・・。』

フリーでやっていると勤め人の方と違って仕事によりギャラが変動することがあります。

10分の1のギャラでも、相手方が困っていたり「俺がやるしかないのか・・・」という状況では受けることもあります。

たまに理解されないのが「このくらいのギャラなんで少ない分、ちゃっちゃとやっていいですから・・」という感じの依頼をされる方がいます。

それが一番困る。

ちゃっちゃとやる仕事はない


どんな仕事でも自分の作品を出すんだからある一定の自分が決めた基準はクリアしたものを出したい。そう思ってしまうわけです。

まあ、根本的に漫画なんて、さらさらっとアッという間に描けると思っている方が多いのは仕方ないわけですが・・・・。

所詮は出来上がったものを読んでどう思ったかだけが大事なんで、どのくらい手間がかかるとかそんな事を言っても仕方なく、こっちがわかっていればいいだけの話で、黙って「二度とこの人と仕事しないでおこう・・・・・」と思うだけ。

フリーランスになッたら同時に持つべきもの


また逆に、お金もらっといて約束したことを全く守らず、相手がせっつかない限り何もしないフリーの人もいるもの事実(この人は漫画家の方ではないです)。この人は単純にフリーって体で仕事取ってるだけでプロではないってだけのことですが・・・。

まあ、僕も、もうなが~~~~~~い時間お待たせしている方々がいるのですが、こちらの事情を伝えているので、許してくれてますか・・・・・(汗)、もう少々お待ちくださるとうれしいです・・・・・。

結局、勤めていてもフリーでも、約束した仕事はとりかかったが最後、『自分のベストを尽くす!』ちゅう、この覚悟だけは持つのがプロってことでしょうか・・・。

僕が年末年始にかけて訪ねた歯科医院のスタッフの方々は皆このプロ意識があったのだと思います。だからどの方も仕事をする姿がとても・・・・美しかったのだと思います。

彼女たちの姿を思い出すたびに、背筋を伸ばす今日この頃です・・・。

ではまた次回・・・・・・。

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

これ大事!と思ってること。

最近は PR用漫画小冊子、 商品説明用漫画小冊子、 社史、会社紹介用漫画小冊子 など

記事を読む

人間の三大欲求とは

  近所の子供がずっと叫んでいる。 「みてーーーーーーー!」 「

記事を読む

感情移入で物語が変わる

どこに感情移入してもらうかでその物語の表現することが変わってきます。 いけす料理屋

記事を読む

拍子抜けした大切なアドバイス。

みなさん、 こんにちは。 みなさんは 最初拍子抜けしたけど 「あれっ

記事を読む

自分と経営者の方の最大の違い。

現在製作している 漫画の取材を通じて 感じたことの一つが 個人事業

記事を読む

まとめ・マンガ小冊子に通じるプロフィールを作るときの【ドキュメンタリーの型】

前回までマンガ小冊子を作るうえで有効な型の存在を 皆さんのプロフィール作りに応用してみまし

記事を読む

思っている以上に《広がる》

    昨日は知り合い同士 三人で会食。 &nb

記事を読む

締め切り・・・その偉大なる力!!

明けて本日は ニュースレター制作日。 同じく ニュースレターを作ってい

記事を読む

物語の基本的構造~『行って帰る』について02

昨日の記事で、物語の型の基本中の基本、『行って帰る』というものがありますというお話をしました

記事を読む

リクルート向け漫画小冊子制作実況中継02

前回の記事の続きです。 『行って帰るの図』の『型』(その『型』について書いた記事の一回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑