*

『ハルのふえ』を見る

公開日: : 描くこと

漫画小冊子PRO-0042

2014年3月、カンボジアの5カ所の電気の通っていない農村で
移動映画館を行い、約850人の子ども達に
映画を届けて来た団体
『カンボジアに映画館をつくろう!CATiC (Create A Theater in Cambodia)』さんの
報告会に行ってきました。

カンボジアで上映されたのは
故・やなせたかしさん原作の
『ハルのふえ』

報告会でも上映された『ハルのふえ』

話はもちろん、
そのバックの風景の絵がとても美しく感動してしまいました。

この記事のイラストは
『カンボジアに映画館をつくろう!CATiC (Create A Theater in Cambodia)』さんのサイトにあった
カンボジアの子どもたちの様子をとった写真がとても素晴らしいので
それを見て描いたものです。

『ハルのふえ』子どもたちがどんな表情で見ているの
いつか生で見てみたいなあ・・・と
報告会の映像を見て思いました。

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

骨格をつかむように・・

人物を描くなら骨格を 自分の中でしっかりと掴んでおかないといけないように、 何か学ぶとき

記事を読む

今頃、大掃除。

「わかりにくい」を「わかりやすく」 伝わる漫画、今谷鉄柱です。 本日、年末からずっ

記事を読む

数値化して遊ぶ

前回の記事で書いた数値化について(前回の記事はこちらをクリック)。 アシスタントN君。

記事を読む

【下描きからの変化】

恐ろしいことに・・・ 物語や写真など、発信者のどう感じてほしい・・・ということを 伝

記事を読む

顔、顔、顔

やはり『顔』なんです・・・・・ 前回のブログでも書きましたが 漫画を書いてて何が楽し

記事を読む

「内」→「外」→「内」→「外」→※以後、これの繰り返し

昨日、インタビューされて よかったこと。 よく 「《やりたいこと》

記事を読む

来年の桜は・・・・。

なんで、桜のイラスト、6月なのに・・・。 このイラストは もうすぐ発売の永松茂久氏の

記事を読む

彼らの母。

またまた、本に載せていただくイラストの絵です。 今回も素晴らしい文章に自分的にベストなイラ

記事を読む

自分の絵を見て吐きそうになることがないように・・・02

前回は毎日描く・・・・・ということについて書ました で、どんなことをやっているかといいます

記事を読む

ちょっとクサいですが・・・

ちょっとクサいですが・・・ 自分が勝手に感動しているって話。 今、個人の方や様々な団

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑