*

ビジネスに活かす「物語の型」01:「22」の謎。

公開日: : 最終更新日:2018/09/05 物語の型



 

「22」・・・・・・この数字は

隔週連載漫画のページ数です。

 

 

 

週刊誌と違って毎回続く

・・・・という終わり方でなく、

読み切りマンガ的にしっかりと

話をこのページ内で終わらせるわけです。

 

 

 

でも、不思議なのが

料理モノでも、

スポーツモノでも

サラリーマンモノでも

医療モノでも

青春モノでも

刑事モノでも

なぜ22ページで話が

はじり、そしておわるのでしょう?

 

 

 

それは全てのジャンルのストーリーが

22ページの流れの中に

「物語の型」を内包しているからです。

 

 

「物語の型」とは

・発端

・葛藤・展開

・危機

・クライマックス

・結末

 

 

この流れで情報が提示されて行くので

話が始まり、そして終わる・・・・・・という感覚を

感じることが出来るのです。

 

 

 

そしてその中で

登場人物が十分魅力的に描けていれば

そのキャラクターに共感してもらえます。

 

 

 

では、自営業の方や企業家の方のプロフィールは

どういう道筋をたどるのが正しいのか?

どうすれ最後まで読んでもらって、

かつ、

あなたのキャラクター、サービス、商品に

共感をしてもらえるのか・・・。

 

 

 

それはドキュメンタリーの型にはめるのが一番です。

上質のドキュメンタリーは

その人物に共感するのはもちろん

商品、サービスを試したくなるものです。

 

 

 

ではそのドキュメンタリーの型とは?

 

 

 

それはだいたい

このフレームワーク通りに進んでいきます。

 

 

◆今、どんな状態か。

 

◆その成果は?

 

◆それがどんだけいけてるか?

 

◆そもそもなぜ今の取り組みをしているのか?

きっかけの物語。

 

◆なぜそのこだわり、信条、テーマなどを

持つようになったのか?

 

◆その気持ち、信念を強化した「切り抜けた最大のピンチ」。

 

◆そこで出た戦利品。気付きや、お客様との関係など

災い転じて福となす…みたいな事。

 

◆今のプロジェクト。

 

◆これから・・未来への誘い。

 

 

 

このような流れをたどって描いていくのが

ドキュメンタリーの型です。

 

 

 

今度、情熱大陸、プロフェッショナル

カンブリア宮殿などの

ドキュメンタリーをご覧になるとき

照らし合わせてみてください。

きっと「確かに!」と「型」の存在を

発見できるはずです。

 

 

で、残念なのが

この「ドキュメンタリーの型」も

素晴らしい実績を上げている人が

出ている前提のTVなどでやっているから

いいのです。

 

 

全く自分のことを知らない、

何のティーアップもされていないところで

自己紹介するにはこの『ドキュメンタリーの型』に

もうひと工夫するしつようがあるのです。

 

 

自分のプロフィールづくりや

商品、サービスの紹介に

この「型」が活すときに必要な

ひと工夫については

次の記事で具体的に見ていきます。

 

 

では、また次回。

 

 

 

伝えたい想いを

物語に載せて。

 

 

 

そんなお手伝いを

させていただきたい!と

念っています。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★今まで制作した作品の一部が
キンドルで読めます。以下より↓  ↓  ↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■メルマガ『テツのツボ』毎日配信しています。
メルマガ登録はこちらより
(※つまんなかったらすぐ解除のできますよ^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■新発売!!■ 今谷鉄柱オリジナル短編集
●『スケッチ』第1集
今谷鉄柱が描く普通の人々の日常にほんの少しの生きる勇気を与える連作短編集。
多く方から共感のお手紙をいただいた短編集がついにキンドルに登場!
『スケッチ第1集』ご注文はこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■漫画制作に関して、他なんでも問い合わせ下部からどうぞ!
↓   ↓   ↓
お問い合わせフォームはこちらをクリック

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■絶賛発売中 漫画で伝わるビジネス・創業ストーリー

●新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第3弾
「インターバンク」創業物語。
赤裸々すぎる創業物語。どのようにして
両替業を成功に導いいたのか?起業にはどんなことが
待ち受けているのか?起業を目指す人必見です。
↓  ↓  ↓
ご注文はこちらから!
:::::::::::::::::::::::::::::::::

■新発売!今谷鉄柱が描く
想伝社、ビジネスマンガシリーズ第2弾
「陽はまたのぼる」創業物語。

ご注文はこちらから!

「日本一過疎化が進む故郷を飲食で元気に!!」
その想いで誰もが「無理!」という状況の中
突っ走ってきた「感動のもの鍋処 陽はまたのぼる」。
創業者氏田善宣氏と仲間たちの奮闘記。
大分に4店舗、第9回居酒屋甲子園では優勝など、
彼らの「故郷を飲食で元気に!」との想いが
実現していく姿を描いた創業物語。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

●VOL.2『やる気を育てる物語〜やりたいことをやる人生』
二人の息子が高校受験を前に
兄「学校を辞めて海賊になる」と
弟「パチプロになる」と言い出したら
あなたはどうしますか?
そんな体験をした女性が
兄を世界の海をかける仕事に
弟はパチプロから見事医者へと転身させ
その子育ては母親も成長させプロコーチと転身させる。
勇気を与えたプロコーチのストーリーがついに漫画化。
子育て中でお悩みのあなたにヒントに!
『やる気を育てる物語』注文はこちら
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●Vol.1『俺のパン』
カンブリア宮殿でも紹介。
『無添加の焼き立てパン屋が全国で急増中!』
その仕掛け人、おかやま工房・河上祐隆氏の
社史&創業物語。
『俺のパン』購入はこちら

続々アップ予定です。
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」そして、そして、
サンプル小冊子のダウンロードは以下よりどうぞ!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。

関連記事

ビジネスに活かす「物語の型」02:冒頭部分でやっちゃいけないミス

  前回の記事では物語には構造があり、 それを「物語の型」と言い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     
サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
  • サンプル小冊子をダウンロードいただけます。
PAGE TOP ↑